Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2020.09.18 Friday

映画と銃「The RAT PATROL」

御機嫌よう、スタッフBでございます。

 

今回は映画ではありませんが、おそらくある程度より上の年齢のお客様なら良くご存じの「ラットパトロール」でございます。

印象的なテーマ曲 (昔のドラマは一度聞くと忘れられないテーマが多かったように思います) と、主人公たちと彼らが駆るジープが活躍するという個性的なドラマ。

何しろ古いドラマのため、私も観たのはテレビ東京の再放送を子供の頃に、という感じだったと思います。

30分番組で、毎回お馴染みの主人公とお馴染みの敵が出てくる。 敵も指揮官は死なず「またやられた!」という感じに終わる。
ラットだけに戦争ドラマのトムとジェリーと呼ばれたりもしたんだよ、とミリタリーの先輩に教えてもらった記憶があります。

一方で・・・本作の売りでもある、冒頭にも出てくる「ジープジャンプ」

このシーンなどを始め撮影はかなりハードのようで、車両故障、出演者にも怪我人や病人 (赤痢) が出て、スペイン→メキシコから後半はロスのスタジオ撮影になったとも。
確かにジープジャンプは実際やったら、良くて口の中がばっくり割れて、口から血をダラーとなるかと。 悪くしたら転倒や死人が出ます。ですのでこのシーンだけでも、実はかなりスゴイ。

ラットパトロールというとこの人、トロイ軍曹。

片翼折りのテンガロンハットというかなり印象的な見た目 (私は子供の頃、こういう軍帽があるのかと思っていました)。 名前に反してトロさは無く、すばしっこい人です。

敵の司令官ディートリッヒ。

本作での主な敵なのですが、時に主人公たちと不思議な共感話や共闘話があったりします。 やられたけど、わけあって今回はなぜかちょっと笑っていたり・・・みたいな。
海外では意外にこのディートリッヒが一番好評で、彼はこの後ドラマや映画に多く出演して、わかりやすいところですと「地球爆破作戦」「新・猿の惑星」「タイタニック」などに出演し現在に至ります。 知性と品がある感じが武器で、
隠れた名作とも言える「地球爆破作戦」では主役で確かにハマっています。
一方でプライベートでは陸上競技、サッカーで好成績で残し、趣味でボクシングを嗜み、その後はテニスで多くのイベントに参加。 スポーツ万能タイプのようです。

さて、本作の銃器の方はやはりなんと言っても、ジープの.50口径。

ジープには.50口径というイメージが私の中に入力されてしまったのはおそらくこのドラマです。

しかし今見返すと・・・あれ?

バレルジャケットがある?!
一瞬.30口径かと思いましたが・・・実は.50口径の航空機仕様が載っています。
出発前にマズルカバーを抜き取るシーンなどもございますね。

デートリッヒさんが主人公のジープの.50口径を奪って構えるシーン (.50口径って構えるとカッコイイですよね)。

この時は普通の.50口径。 混在して使われています。

他に主人公たちはジープのキャリングケースに収めてトンプソンM1928A1を常備。


またトロイ軍曹はM1911A1も。

この辺りは主人公の定番装備な感じでございますね。

もちろんドイツ軍もお決まりの感じでKar.98kやMP40を使用しますが、ロケ地の関係で98kはスパニッシュ・モーゼルなどが混在しています。


ロケ地の関係と言えば・・・

この銃

わかりますか? 序盤に主人公たちが使っているサブマシンガン。

スター モデロZ45のようです。
狙うシーンではFPSのようにサイト形状がはっきりわかるシーンもございます。
これもスペインがロケ地だったためでしょう。

他にも序盤はドイツ軍も「あれ?」という変わったものを使用している場合があります。
これなどUZIにも見えますが・・・


ラットパトロールではお話の関係で車両が多く登場しますが、ドイツ軍のものはリアルとは違いますが、なかなか面白い。

ハリボテ感満載のものもありますが、逆に今の映画ですとなかなか観れません。


そうかと思うと・・・何気なくFlakやPakが出ていたり・・・

この頃はまだまだ結構残っていたんでしょうね。
しかしこれらが発砲されることはなかったりします。

これなど弊社にある4.5 cm PaK 184(r) 対戦車砲と同型のものでございましょうか?


今、改めて全部観てみたい作品の1つでございますね。


>>今回、書くきっかけになったのは在庫の.50口径を眺めていましたら・・・そんな.50口径はこちら
>>トンプソンM1928A1はこちら
>>あまりに貴重な4.5 cm PaK 184(r) 対戦車砲はこちら

 

 

本日のツーポイント情報!!

【無可動銃】アーマライト AR18 自動小銃 の新たな個体をHPとD/P(詳細画像)に本日アップしました。 ありがたい事に早速お客様ご連絡中となりましたが、是非ご覧ください。

・【無可動銃】アーマライト AR18 自動小銃 はこちら

 

 

*大阪店では、誠に勝手ながら9/16(水)より当面の間、水曜日・木曜日を定休日とさせていただきます。 度重なるご変更によりご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご了承頂きますようお願い致します。 お問合せの際には東京店宛にご連絡くださいますようお願い申し上げます。 大阪在庫品の商品の在庫確認・発送につきましては、金曜日以降順次ご対応させて頂きます。
・大阪店 (瓦町一丁目ビル 4階)

2020年9月16日(水) 〜 当面期間
当面の間大阪店では水曜日・木曜日を定休日とさせていただきます。
※現在ご来店時のご予約は不要です。(東京店・大阪店両店共に)
大阪店 TEL:06-6223-9070

※東京店は水曜日・木曜日も休まず営業しておりますので、お問合せ等ございましたら東京店までご連絡くださいますようお願い致します。 
  東京店 TEL:03-5818-1123

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

 

*【ご来店に際してのお願い】
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けまして、ご来店のお客様全員に以下の点をお願いしております。

・ご入店時には必ずマスクのご着用をお願いします。
・ご来店当日に発熱・咳・だるさ等の症状がある場合は入店をお断りさせて頂きます。
・ご入店時に備え付けの消毒用アルコールにて手指の消毒をお願いします。
・店舗内は定期的に換気をさせて頂きます。
・ご来店は引き続き1グループに付3名様迄のご入店をお願いしております。 1グループ4名様以上でご来店の際には人数を分けてお時間をずらした上で店内にご案内させて頂きます点予めご了承くださいませ。
・お客様のご来店時間が重なり店内混雑が想定される際にはお待ち頂く事もあるかと思いますが、何卒ご了承くださいませ。

皆様のご理解ご協力の程よろしくお願い致します。
株式会社シカゴレジメンタルス


2020.09.17 Thursday

水上警察愛してる?マガジン・パウチ

休みの日の夕方に買い物に出ると、大抵部活帰りの女子高生の大群 (約1個小隊ぐらい) に遭遇しますが、毎回「青春キラキラ☆パワー」に気圧されて道を譲ってしまうアルバイト レナートです。

 

さて今回は大阪店から補充されましたこちらのアクセサリーをご紹介〜。

お馴染みのVz.61 スコーピオンの20連マガジン・パウチです。 人気商品なので東京店分が一時的に欠品していましたが、この度大阪店から在庫補充されました。 どれも若干の使用感が見られますが、革生地は厚めでしっかりしてます! トイガン用マガジンの収納にも良さそうですね。 (※実銃のマガジン規格なのでトイガンにはきつい場合があります。 濡らしたり、クリーム等で保湿してから収納すれば入ると思いますが、あくまで自己責任でお願いします!)

 

この機会におさらい的内容になりますが、マガジン・パウチの他にもホルスター、ランヤード、10連マガジンはもちろん、銃本体の在庫もあります!  (※20連予備マガジンが売り切れ中ですので、画像のパウチには10連マガジンを入れています)。

 

工業国チェコスロバキアらしい精密な造型と美しいブルーイング仕上げが特徴的なスコーピオン。 無可動実銃としては比較的お求め易い価格となっておりご好評頂いています! コンパクトながらずっしりとした重量感、本物ならではの機械加工やプレス跡も所有欲をグッと満たしてくれる1品ですので、無可動実銃デビューにもオススメな1挺です。

 

ところで先ほど紹介したパウチの一つに何やらステッカーが貼ってありました。 「Wasser.Polizei HDL」はドイツ語で訳すなら「水上? 警察、HDL (何かの略語?)」です。 ちなみに 「HDL ドイツ語」で調べると「Hab Dich Lieb = I love you」とな...また「パウチと愛」ですか?

(>> 愛憎入り混じるナベさんのMAS36 アモ・パウチの記事はこちら)

 

一体何なんだ〜! と悩んでいると、東ドイツ方面に強い理系スタッフ キートン先輩から「HDLはハルデンスレーベン (Haldensleben) って街のことじゃないかな?」とのこと! 調べてみるとベルリンから西に約170km、ザクセンアンハルト州にありました「ハルデンスレーベン」! Google Mapで見てみると、風光明媚な低地ドイツと言った趣の市街地の周りは工業地帯で、同地を流れるミッテルラント運河も貨物船の往来が多いようです。 東西ドイツ統一後「HDL」は の略称として車のナンバープレートなどにも使用されているようです。 なるほど、運河があるということは「Wasser.Polizei (水上警察)」というのも納得?

 

ちょっと聞き慣れない「Wasser.Polizei (水上警察)」は、主に河川や運河での船舶運航の監督と哨戒艇でのパトロール、外国人船員のビザや操業資格のチェックなどを行う警察組織みたいです。 画像は船の運航に支障が無いよう投棄されたバイクを引き上げる東独水上警察のお巡りさん。 色々大変ですね...。 冷戦時代にはエルベ川の一部が東西ドイツの国境となっていたこともあり、不法越境の監視など軍事色の強い組織だったと思われます。 東西統一後も「Wasserschutzpolizei (水域保全警察?)」と名称は変わったものの存在するそうで、今日もせっせと不法投棄されたバイクや自転車を引き上げていることでしょう (たぶん)。 これらの情報とパウチに書かれた「HDL」の文字を考えると、東西統一後も (第一線部隊とは言えないので装備更新が遅かった?) 水上警察で使用、もしくは保管されていたのかも知れませんね。

 

スコーピオンのアクセサリー大集合〜という事で在庫補充のお知らせ程度の軽いつもりだったのに、東独警察で使われていたなんて驚きですね! 東独水上警察仕様のマガジン・パウチは東京店に在庫していますので、Vz.61共々よろしくお願いします!

 

>> Vz.61 スコーピオン はこちら

>> Vz.61 マガジン・パウチはこちら

>> その他スコーピオン関連のアクセサリーはこちら

>> .32ACP ダミーカートはこちら

 

 

本日のスリーポイント情報!!

*【無可動銃】US M1 カービン の新たな個体をHPとD/P(詳細画像)に本日アップしました。 是非ご覧ください。

・【無可動銃】US M1 カービン はこちら

 

 

*大阪店では、誠に勝手ながら9/16(水)より当面の間、水曜日・木曜日を定休日とさせていただきます。 度重なるご変更によりご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご了承頂きますようお願い致します。 お問合せの際には東京店宛にご連絡くださいますようお願い申し上げます。 大阪在庫品の商品の在庫確認・発送につきましては、金曜日以降順次ご対応させて頂きます。
・大阪店 (瓦町一丁目ビル 4階)

2020年9月16日(水) 〜 当面期間
当面の間大阪店では水曜日・木曜日を定休日とさせていただきます。
※現在ご来店時のご予約は不要です。(東京店・大阪店両店共に)
大阪店 TEL:06-6223-9070

※東京店は水曜日・木曜日も休まず営業しておりますので、お問合せ等ございましたら東京店までご連絡くださいますようお願い致します。 
  東京店 TEL:03-5818-1123

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

 

*【ご来店に際してのお願い】
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けまして、ご来店のお客様全員に以下の点をお願いしております。

・ご入店時には必ずマスクのご着用をお願いします。
・ご来店当日に発熱・咳・だるさ等の症状がある場合は入店をお断りさせて頂きます。
・ご入店時に備え付けの消毒用アルコールにて手指の消毒をお願いします。
・店舗内は定期的に換気をさせて頂きます。
・ご来店は引き続き1グループに付3名様迄のご入店をお願いしております。 1グループ4名様以上でご来店の際には人数を分けてお時間をずらした上で店内にご案内させて頂きます点予めご了承くださいませ。
・お客様のご来店時間が重なり店内混雑が想定される際にはお待ち頂く事もあるかと思いますが、何卒ご了承くださいませ。

皆様のご理解ご協力の程よろしくお願い致します。
株式会社シカゴレジメンタルス

 


2020.09.16 Wednesday

YouTube シカゴチャンネル ヴィクトル・コレー・パテント グラビティ・フィーディング ピストル

マッドマックス 怒りデス・ロードがテレビで放映されていましたので観たのですが、やっぱり面白くてそのままアマプラでもう一度見直しました笑

気付いていなかった鉄砲が意外と見つかりましたので、これはもう一度観なくては……こんばんはアルバイトSです。

 

弊社YouTubeチャンネルに新しい動画を投稿しています!!!

 

今回ご紹介するのがビクトル・コレー・パテント グラビティ・フィーディング・ピストルです。 長い名前ですが要はコレーさんの特許を使ったピストルという事ですね。 外見からでは判り辛いメカ二クスを実際に動かしながらご紹介しています!!

 

装弾数20発と19世紀中頃の時勢を踏まえれば素晴らしい性能であるこの銃ですが、実際には世間に浸透せずマイナーな銃となってしまったのには理由がありました……!

 

相変わらずですが、実際には動作させての説明は気を遣います……。なにせ幕末に日本にやってきた品ですからね……!いつ破損してもおかしくない危うさがあります。 とは言え、このピストルを日本語で説明するのは初めてでは無いでしょうか?意義の有る試みであったと思います!!

 

動画の方では取り扱いませんでしたが、オリジナルの木箱も付属し、この木箱の中に含まれるモールダーがちょっと面白いやつでして……モールダーについては動画でもご紹介しておりますので、ぜひともご覧下さい!!!

 

>>YouTube シカゴチャンネルはこちら

>>ヴィクトル・コレー・パテント グラビティ・フィーディング・ピストルはこちら

 

 

本日のツーポイント情報!!

*買取で 【無可動銃】ベルチェー Mle1892 騎兵銃 が入荷しました。 HPとD/P(詳細画像)にアップしましたのでぜひHPをご覧下さい。

・【無可動銃】ベルチェー Mle1892 騎兵銃 はこちら

 

*大阪店では、誠に勝手ながら9/16(水)より当面の間、水曜日・木曜日を定休日とさせていただきます。 度重なるご変更によりご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご了承頂きますようお願い致します。 お問合せの際には東京店宛にご連絡くださいますようお願い申し上げます。 大阪在庫品の商品の在庫確認・発送につきましては、金曜日以降順次ご対応させて頂きます。
・大阪店 (瓦町一丁目ビル 4階)

2020年9月16日(水) 〜 当面期間
当面の間大阪店では水曜日・木曜日を定休日とさせていただきます。
※現在ご来店時のご予約は不要です。(東京店・大阪店両店共に)
大阪店 TEL:06-6223-9070

※東京店は水曜日・木曜日も休まず営業しておりますので、お問合せ等ございましたら東京店までご連絡くださいますようお願い致します。 
  東京店 TEL:03-5818-1123

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

*【ご来店に際してのお願い】
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けまして、ご来店のお客様全員に以下の点をお願いしております。

・ご入店時には必ずマスクのご着用をお願いします。
・ご来店当日に発熱・咳・だるさ等の症状がある場合は入店をお断りさせて頂きます。
・ご入店時に備え付けの消毒用アルコールにて手指の消毒をお願いします。
・店舗内は定期的に換気をさせて頂きます。
・ご来店は引き続き1グループに付3名様迄のご入店をお願いしております。 1グループ4名様以上でご来店の際には人数を分けてお時間をずらした上で店内にご案内させて頂きます点予めご了承くださいませ。
・お客様のご来店時間が重なり店内混雑が想定される際にはお待ち頂く事もあるかと思いますが、何卒ご了承くださいませ。

皆様のご理解ご協力の程よろしくお願い致します。
株式会社シカゴレジメンタルス

 


2020.09.15 Tuesday

チェコスロバキアのヒット商品? Vz.24 短小銃 (南米編)

皆様こんばんは、毎回買い物の際にビニール袋を持って行くのを忘れて地団駄踏んでるナベです。

 

本日も先日に引き続きましてチェコスロバキアのVz.24 短小銃でございます。 生産国であるチェコスロバキアおよび1939年チェコスロバキア解体後のスロバキアの軍隊に配備され、東部戦線の戦場で使われたVz.24でしたが、戦前には地味〜に南米各国にも結構な挺数が輸出されていました。

 

Vz.24を購入した南米諸国の中にはブラジル、コロンビア、ベネズエラ、エクアドル、ペルー、ウルグアイなどがありました。

写真はWW1の際ベルギーの市街地で戦うドイツ兵…ではなく1940年代コロンビアの首都ボゴタで着剣したVz.24 (かな?) を構えて暴徒鎮圧にあたるコロンビア兵。

 

南米ではクーデターや内乱など比較的小規模な戦闘によく投入されたVz.24でしたが、例外的にパラグアイとボリビアとの間で1932年〜1938年に発生した大規模な国家間戦争 (チャコ戦争) に使用されました。

写真は英国製ビッカース6t戦車の前でVz.24を手に記念写真に納まるボリビア兵。 中央の人物はドイツの軍事顧問のようです。

 

…しかしそもそもパラグアイとかボリビアって何処にあんねん? って感じですが、ブラジルやアルゼンチンに囲まれた内陸部にございます。 1930年代に発生したチャコ戦争 (グラン・チャコ戦争とも) の原因は実によくある、互いの国境線付近に存在する (らしい) 油田地帯の領有権争いでした (ロイアル・ダッチ・シェルとスタンダード・オイルの代理戦争という側面もあったとか)。

 

1932年に少数の戦車 (英国製6t戦車やカーデンロイド豆戦車、フランス製ルノーFT軽戦車、イタリア製CV35豆戦車) や軍用機 (アメリカ製CW-14オスプレイ複葉戦闘機20機、ビッカース・ベスパ直協機6機)、マキシム重機関銃、ZB系軽機関銃、ビッカース・バーシェー軽機関銃、Vz.24短小銃、MP28短機関銃を装備した総兵力21万のボリビア軍はパラグアイ攻撃を開始します。

上の画像はチャコ戦争を扱ったボリビア映画 (あるんだ…) の一場面。 塹壕で待機中のボリビア兵がVz.24短小銃を持ってますね。

 

>> マキシム重機関銃はこちら

>> ZB系軽機関銃はこちら

>> ビッカース・バーシェー軽機関銃はこちら

>> MP28短機関銃はこちら

 

迎え撃つパラグアイ軍は総兵力15万、装甲車両は無い (後にボリビア軍から捕獲した車両を装備) ものの軍用機 (フランス製ポテーズ25複葉戦闘爆撃機14機、イタリア製マッキM18水上戦闘機2機) やイタリア製砲艦2隻を擁し、歩兵部隊はビッカースやブローニング系重機関銃、マドセン軽機関銃やアルゼンチン モーゼルM1909歩兵銃を改良したスペイン製のM1927小銃を装備していました。

上の写真はマドセン軽機関銃と写真に納まる、見た目若干貧乏くさいパラグアイ兵たち。

 

>> アルゼンチン モーゼルM1909歩兵銃はこちら

 

闘いの始まった当初は兵力に勝りドイツの軍事顧問の指導や新型の兵器を多数揃えたボリビア軍が戦局を優位に進めますが…馴れない気候風土 (暑さに耐えかねてハッチを開けたままにしていたため、そこをパラグアイ軍に攻撃され撃破されたボリビア軍戦車もいたとか)、団結心が強く地の利を生かしゲリラ戦を多用するマテ茶好きなパラグアイ軍にボリビア軍は大苦戦 (歴史上よくあるパターン)。

上の写真はゲリラ戦中? のパラグアイ軍。

 

結局、双方に多くの犠牲者を出し6年に及んだ戦争の結果、ボリビアはチャコ地方の領有権を喪失しパラグアイの勝利となりました。 …が、荒地のチャコ地方からは肝心要の石油は産出されず (´;ω;`)。 元々貧しかった両国は損害や戦費の為に更に貧しくなってしまい、政情も不安定となってしまいました…。 戦争って虚しいですね…。

上はチャコ戦争の風刺画で、左で両手を上げてるのがドイツ人のボリビア軍最高司令官ハンス・クルト、右がパラグアイのホセ・フェリクス・エスティガリビア・インサウラルデ陸軍参謀総長とエウセビオ・アヤラ大統領と思われます。

 

で、チャコ戦争で使用されたVz.24についてですが、過酷な環境でも確実に作動するためボリビア兵からの評価も高かったようで、パラグアイ兵も自軍のM1927小銃よりボリビア軍から多数鹵獲したVz.24を愛用したそうです (M1927は過熱しやすく機関部に問題があったため、パラグアイ兵からは不人気だったとか)。 南米でもVz.24大活躍だったんですね〜、ブログにするまで知らんかった〜。 それでは次回もお楽しみに〜。

 

>> Vz.24 短小銃はこちら

 

 

本日のスリーポイント情報!!

ピエトロ ベレッタ製 城壁銃 が入荷しました。 HPとD/P(詳細画像)にアップしましたのでぜひHPをご覧下さい。

 

ピエトロ ベレッタ製 城壁銃 こちら

 

 

 

*大阪店では、誠に勝手ながら9/16(水)より当面の間、水曜日・木曜日を定休日とさせていただきます。 度重なるご変更によりご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご了承頂きますようお願い致します。 お問合せの際には東京店宛にご連絡くださいますようお願い申し上げます。 大阪在庫品の商品の在庫確認・発送につきましては、金曜日以降順次ご対応させて頂きます。

 

・大阪店 (瓦町一丁目ビル 4階)

2020年9月16日(水) 〜 当面期間
当面の間大阪店では水曜日・木曜日を定休日とさせていただきます。
※現在ご来店時のご予約は不要です。(東京店・大阪店両店共に)

 大阪店 TEL:06-6223-9070

 

※東京店は水曜日・木曜日も休まず営業しておりますので、お問合せ等ございましたら東京店までご連絡くださいますようお願い致します。

東京店 TEL:03-5818-1123

 

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

 

*【ご来店に際してのお願い】

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けまして、

ご来店のお客様全員に以下の点をお願いしております。


・ご入店時には必ずマスクのご着用をお願いします。
・ご来店当日に発熱・咳・だるさ等の症状がある場合は入店をお断りさせて頂きます。
・ご入店時に備え付けの消毒用アルコールにて手指の消毒をお願いします。
・店舗内は定期的に換気をさせて頂きます。
・ご来店は引き続き1グループに付3名様迄のご入店をお願いしております。 1グループ4名様以上でご来店の際には人数を分けてお時間をずらした上で店内にご案内させて頂きます点予めご了承くださいませ。
・お客様のご来店時間が重なり店内混雑が想定される際にはお待ち頂く事もあるかと思いますが、何卒ご了承くださいませ。

 

皆様のご理解ご協力の程よろしくお願い致します。
株式会社シカゴレジメンタルス


2020.09.14 Monday

今更ですが.30カービン弾

こんばんは〜アルバイト レナートです。

 

皆様お馴染み?東京店3Fにはダミー・カートのコーナーがありますよね。 買取品で入ってきた物もありますが、一部は10年ほど前から脈々と続いているシカゴ・オリジナルです。 というのも銃砲店さんから新品の弾頭と薬莢を仕入れ、リーローディング・プレスでガッシャン!と合体させて販売しています(もちろん火薬や雷管の入っていない安全品です)。 一度に200発〜400発作成するので結構ハードですが、実際のリローディングと同じ手順で作成するので楽しくダミーカートを量産しています。

 

そんなシカゴ・オリジナルのダミー・カート中でオススメなのがM1カービンで有名な.30カービン弾です!

 

少し前のロットから弾頭/薬莢のメーカーが変わりまして、チェコのS&B(セリア&ベロー)社製になりました。 このメーカーは結構な老舗メーカー、創業は1825年で「もうすぐ創業200年!」ってすごいですね〜。

(>>S&B刻印の9mm マカロフ弾 ダミー・カートはこちら)

なぜ今さら.30カービン弾をオススメするかというと、仕入れの都合上.30カービンの材料の入荷が難しくなりました。 なので「シカゴ・オリジナルの新品.30カービン弾」に限っては今回のロットで最後ということになります。

 

という事で.30カービン弾を使用する銃とご一緒にいかがですか!? M1やM1A1 カービンと並べて良し! (勿論M2 カービンも!)

(>>M1 カービン系列はこちら)

 

クリストバル M2 自動小銃も.30カービンでしたね。 ハンガリーにルーツを持つドミニカ製、チェ・ゲバラも使用した中々興味深い1丁です。 でっかいベレッタ M1938 短機関銃みたいな見た目が面白い...。 (>>クリストバル M2 自動小銃はこちら)

 

余談ですが、記事執筆のため調べ物をしているときに見つけたヘンテコなマイクロ ガリル、マガジンがM1/M2カービンの30連...。 そうなんです、.30カービン弾仕様の「Magal」です。 イスラエル警察では市街地での威力・貫通力過剰が少ないM1カービンを長年使っており、その後継として開発されたそうです。 M1カービンに比べると約半分のバレル長で作動が怪しかったり(警察向けの銃なのに何故か暴徒鎮圧用のライフル・グレネードと相性が悪いそうです)、連続射撃時に銃身に熱がこもり易いなど現場からのクレームが寄せられ、現在は使用されていないようです。

 

この2丁、全く違うようですが意外なところで関係性があったんですね! (>>マイクロガリル MARはこちら)

という訳で、.30カービンのダミー・カートについてでした。 現在在庫は比較的余裕がありますが、売り切れ後は買取以外での入荷は無いと思います。 S&B刻印のザ・新品な.30カービン弾、お早めにどうぞ〜!

>>.30カービン弾 ダミーカート 5発セットはこちら

 

 

本日のスリーポイント情報!!

【無可動銃】US M1 カービン の新たな個体をHPとD/P(詳細画像)に本日アップしました。 是非ご覧ください。

 

・【無可動銃】US M1 カービン はこちら

 

 

*大阪店では、誠に勝手ながら9/16(水)より当面の間、水曜日・木曜日を定休日とさせていただきます。 度重なるご変更によりご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご了承頂きますようお願い致します。 お問合せの際には東京店宛にご連絡くださいますようお願い申し上げます。 大阪在庫品の商品の在庫確認・発送につきましては、金曜日以降順次ご対応させて頂きます。

 

・大阪店 (瓦町一丁目ビル 4階)

2020年9月16日(水) 〜 当面期間
当面の間大阪店では水曜日・木曜日を定休日とさせていただきます。
※現在ご来店時のご予約は不要です。(東京店・大阪店両店共に)

 大阪店 TEL:06-6223-9070

 

※東京店は水曜日・木曜日も休まず営業しておりますので、お問合せ等ございましたら東京店までご連絡くださいますようお願い致します。

東京店 TEL:03-5818-1123

 

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

 

*【ご来店に際してのお願い】

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けまして、

ご来店のお客様全員に以下の点をお願いしております。


・ご入店時には必ずマスクのご着用をお願いします。
・ご来店当日に発熱・咳・だるさ等の症状がある場合は入店をお断りさせて頂きます。
・ご入店時に備え付けの消毒用アルコールにて手指の消毒をお願いします。
・店舗内は定期的に換気をさせて頂きます。
・ご来店は引き続き1グループに付3名様迄のご入店をお願いしております。 1グループ4名様以上でご来店の際には人数を分けてお時間をずらした上で店内にご案内させて頂きます点予めご了承くださいませ。
・お客様のご来店時間が重なり店内混雑が想定される際にはお待ち頂く事もあるかと思いますが、何卒ご了承くださいませ。

 

皆様のご理解ご協力の程よろしくお願い致します。
株式会社シカゴレジメンタルス


▲top