Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊兵の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2017.06.21 Wednesday

プライスカードが仕様変更しましたよ〜

新入荷もぼちぼち落ち着いてまいりましたね〜画像加工の話ですが(梱包はまだまだ大変みたいです…!!担当スタッフお疲れ様です!)こんばんはスタッフSです。

 

で、その新入荷なのですが、プライスカードの仕様が変わったのにお気づきのお客さまはいらっしゃいますでしょうか…?
DSCN9813.jpg

比較画像。

 

 

 

IMG_5441.jpg
以前↑は銀に縦筋の入った比較的厚手の紙を使用しておりました。
(※画像はいつぞやの新入荷時のプライスカード製作途中風景)
毎度新入荷を前に販売元の紙屋さんでドサッと大量にまとめ買いをしていたんですね。

 

それで今回も新入荷に合わせてまとめ買いしましょうか…とその紙屋さんのオンラインショップを覗くと……
…………な、ない!!!!!!!!

「特殊な紙なだけに、いつか、いつかこの日が来ることは、なんとなく予想していたが、もしや…まさか…」と問い合わせをしたところ、「生産停止」とのこと。
新入荷を前に、新入荷品につけるプライスカードの紙が足りないなんて!!!!


似たような紙を他で探すもテクスチャの入った銀の厚紙って意外とないんですよね…テッカテカ(折り紙に1枚だけ入ってる銀紙みたいなテカテカ)のとか…
そして銀を探すと漏れなく金の紙もヒットしまして、金になると銀よりはいろんな種類が…でもさすがに金はないわ〜と…。

というわけであーでもないこーでもない…と思案した結果、
「いっそ全面リニューアルだ!!!」となりました。

 

 

DSCN9814.jpg
で、こう。
プライスカードの背景に、ガゼット等でもおなじみの柄を背景に薄く載せて、トレーシングペーパーに刷ることに。

 

トレーシングペーパー、つまり「写し紙」というやつですので背景がちょっと透けます。

 

新入荷品の一部も、以前までの銀縦ラインのものと、新しいトレーシングペーパーのものと混ざっておりますが、意外にも違和感なく混じってくれて一安心でした。


しかしトレーシングペーパーでインクジェット対応紙となると、紙の厚さに限りが在るため、以前の銀厚紙より紙そのものが薄くなったことで、折れやすくなってしまったのはちょっと難点かな…><

 

銃ご購入者様の中にはプライスカードも一緒にほしいという方もたまにいらっしゃいまして、
今回から止むに止まれぬ事情で仕様が変わってしまいましたが、
宜しければNEWプライスカードも、どうぞよろしくお願いいたします^^ノ

 

本日のツーポイント情報!!

⋆下取りで、M4A1 カービン (Norinco社製)が東京店に入荷致しました。

HPとDetailed Photos(詳細画像) は本日完成しております。価格が決まっておりすぐにご案内できるお品物となっております。ぜひHPをご覧ください。

M4A1 カービン (Norinco社製)(27万円、税別)

 

⋆明日6月22日(木)東京上野本店はミーティングの為、19:45に営業を終了させていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどお願い申しあげます。
なお、大阪店(TEL: 06-6223-9070)は通常通り20:00まで営業いたします。


2017.05.22 Monday

圧着ハガキ2017中期型

暑いのやだよ〜〜〜こんばんはスタッフSです。

 

定期的にちょいちょい新しくして発行しております圧着ハガキがこの度リニューアル致しました。
昨年度版はこちら(店頭やイベントでまだお配りしております!)

DSCN9270.jpg
こちらの圧着ハガキ、販促ももちろんですが、実は「買取保証」のアピールを第一目的としておりまして、買い取り保証のご案内の面も新しくして、よりわかりやすく改変しました。
見覚えのある方もおいででしょうが、ガゼットの買い取りページの一部分から改造しております。

 

圧着Z折_内側(圧着面)ol.jpg

圧着Z折_外側(宛名面)ol.jpg
ということでそれに合わせて中身もガゼット風になりました。銃のチョイスは、英米独露の大戦期の銃をチョイス。前回と被っている商品もありますが…へへへ…


中には1挺しか在庫のない物もございますので、もし気になるものがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ♪
下取りもやっておりますのでどうぞよろしくお願いいたします^^ノ

 

また、こちらの圧着ハガキは住所をご登録頂いたお客様に郵送でお送りしております。
>>>>>本日5月22日発送完了いたしました!<<<<<
引っ越しなどで住所変更のあったお客様等には届かない可能性が御座いますので、
もし「まだ届かない」というお客様がおられましたら、こちらもお気軽にご連絡くださいませ。

 

>>2017年リニューアル版の圧着ハガキに掲載の銃はこちら

 

 

本日のワンポイント情報!!

大阪店在庫品の モシンナガン M1944 騎兵銃 のHPとD/P(詳細画像)を本日新たにアップいたしました。

ぜひHPをご覧ください。 

 

モシンナガン M1944 騎兵銃(9万円、税別)


2017.04.30 Sunday

毎度タイトルが思いつかないんですよね

時差ボケは遠の昔に直ったはずなんですが、以来寝落ちがひどい、スタッフSです。寝た覚えがないので朝起きたら枕元の電気がついたままなのだ…

 

さて今回も広告掲載のお知らせにて失礼します。
KKベストセラーズ 歴史人 別冊世界史人【WW2ドイツ軍戦車全史】の表2に弊社広告を掲載して頂いています。

 

内容はタイトルの通り、WW2期ドイツ軍の戦車特集となっております。
WW2の戦いを通して戦車を見ていくというような内容となっており、またコラムでは戦車の塗装やマーキング等の解説も掲載されており、模型趣味の方にもコミットする内容かもしれませんね!

 

締め切りスケジュールと私の出張が微妙にかぶっておりましたので、過去の広告をリサイクルする形になってしまいましたが、販売済につき在庫なしのもの(ありがとうございます!)もございましたので、ちょこちょこ差し替えが入っています。

WW2ドイツ軍戦車全史.jpg
今回差し替わったのがこちら、独陸軍対戦車砲用 四分儀照準器38型 (金属箱入り)。さり気なく無料ニュースレターガゼットも、年頭に出た新規Vol.14が仲間入りして掲載してますよ〜。

 

前回同様、珍しいエレファントの履帯、ヘッツァー転輪、パンター転輪をチョイスしていますが、それ以外にもありますので、併せてHPもチェックしてやってくださいませ。
>履帯こちら
>転輪こちら

 

絶賛発売中、全国の書店、ネット書店、コンビニ等でお買い求め頂けます。
お見かけの際はどうぞよろしくお願い致します〜!
KKベストセラーズ 歴史人 別冊世界史人【WW2ドイツ軍戦車全史】

 

 

本日のツーポイント情報!!

■骨董祭に古式銃専門店として参加いたします。

 

 ザ・美術骨董ショー

期間: 5月1日(月)〜5月5日(金)
時間:
10:00〜19:00 (初日は18:00閉場、最終日は17:00閉場)
会場:東京プリンスホテル(東京都港区芝公園3-3-1)
入場料:無料

 

ザ・美術骨董ショーの公式HPはこちら
 

 

平和島古民具骨董まつり
期間:5月3日(水)〜5日(金)
時間:10:00〜17:00 (最終日のみ〜16:00閉場、入場は15:00まで)
会場:平和島東京流通センタービル
(東京都大田区平和島6−1−1)
入場料:無料

 

平和島骨董まつりの公式HPはこちら

 

日本最大かつ唯一の古式銃専門店の名に相応しい古式銃の展示を行う予定です。

お客様のご来場を心よりお待ちしております。

 



■骨董祭期間中のシカゴレジメンタルス各店舗での古式銃展示販売について

 

同期間中はシカゴレジメンタルス東京店での登録証付古式銃の展示品が通常より少ない状態になります。

特に平和島骨董まつりの期間中(5/3〜5)は短銃系はほとんどない状態になります。

 

期間中に弊社店舗にて登録証付古式銃のご検討もしくはご購入希望の場合は、お早めにメールもしくはお電話にてご連絡頂けますようお願いいたします。

 

(可能な限りご希望の個体を会場に移動せず、店舗に残しておきます。)
※日程によってはご希望の日時にご覧頂くことができない場合もございます。

   

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。

 

 

*東京店在庫品のM16A1 自動小銃 のHPとDetailed Photos(詳細画像)が本日完成しました。ぜひHPをご覧ください。 

 

M16A1 自動小銃 (18万円、税別)


2017.04.25 Tuesday

広告掲載のお知らせ【超ワイド&精密図鑑 世界の軍用銃図鑑】

春の陽気眠すぎ2017 こんばんはスタッフSです。

 

またもや広告掲載の告知になりますが
4月25日発売、超ワイド&精密図鑑 世界の軍用銃図鑑に弊社広告を掲載していただきました。

DSCN9264.jpg

“超ワイド&精密図鑑”ということで、折込ページが多くあり、開くとそこにはドドーンとでっかく銃が掲載されており、 銃の細部がよくわかる贅沢な紙面構成です。
木部のちょっとした傷までよくわかるぞ!

 

また、銃の作動方式、古今東西の軍での各銃の分隊内における配備数や運用方法等についても解説されており、他にも銃で撃たれたらどうなるのか!?という解説など、画像のみならず読み物部分もボリューム満点な本となっております。

 

今回の弊社広告は黒青の2色原稿なのですが、印刷が出てみないと色味がわからないということで、結果的に1色原稿(若干1OD含む)のようになりました。
世界の軍用銃辞典.jpg

どんな銃が扱われるのか予めお伺いしておりましたので、それとできるだけ被るような範囲の弊社在庫品を優先的に載せております。


というわけで4月25日発売、『超ワイド&精密図鑑 世界の軍用銃図鑑』、全国の書店、通販等にてお買い求めくださいませ!

 

広告掲載の銃はこちら
Kar.98k 小銃
M16A1 自動小銃
FA-MAS 自動小銃
FN MINIMI 汎用機関銃
トンプソン M1928A1
MG42 汎用機関銃
MG42 ラフェッテ三脚

 

 

本日のワンポイント情報!!

大阪店在庫品の カルカノ M1891 歩兵銃 のHPとDetailed Photos(詳細画像)が本日完成しました。ぜひHPをご覧ください。 

 

カルカノ M1891 歩兵銃(12万円、税別)


2017.04.18 Tuesday

ベルギー寒いよ!!!

長かった出張もそろそろ終わり…欧州は良くも悪くもテキトーな国だったなぁ…日本はやっぱりサービス過剰だよ…スタッフSです。


はい、本日はベルギー王立軍事歴史博物館へ行きました。

ばーん 分かり易い

IMG_6438.JPG


チケットを買い早速入った先がこれ

IMG_6554.JPG
くらくらしますね!!!!!!!


とは言っても過去にここはスタッフナベさんも訪れていますので、当時ナベさんが行った時には出来ていなかった空軍、航空機コーナーの写真をババッと載せていきます。

IMG_6701.JPG

IMG_6733.JPG
軍用に限らずあり、車両もちょっとあり、大小様々。今回は時間の関係で行けませんでしたが上のほうには複葉機が並んでいました。


おっきーーーーので全然カメラに収まらない!

IMG_6705.JPG

 

けどちかーーーいのでこんなに接写できちゃう!

IMG_6840.JPG


現在のベルギー空軍の活動、大戦期の歴史や、「RAFにとってもお世話になったんですよ!」という説明のコーナーなども一緒に入っていました。

IMG_6939.JPG

IMG_6759.JPG


ダメージを負った機体の一部も…痛ましい…

IMG_6873.JPG

 

所々で出てくる子供向け?の説明の鳥のキャラクターがかわいい(コーナーの説明内容に合わせてコスチュームが変わって出てくる)

IMG_6819.JPG


ポツポツと小火器も並んでました。ブローニングHPやっぱかっこいいですね

IMG_6885.JPG


WW2コーナーを楽しみにしていたのですがあいにく改装中とのことでWW1コーナーへ…

IMG_7273.JPG

IMG_7245.jpg

IMG_7130.JPG
各国のWW1期の軍装&装備品が一堂に会しており、お得感があります。
軍服を比較するのも楽しい


WW1コーナーはかなり暗く、暗闇に紛れてタンクゲヴェーアが!!
全景はもう皆様ご存知の通りで載せてもなあと思ったのでボルトハンドルのぶっとさをご覧ください。この鉄の塊感、うっとりしますよね…///

IMG_7118.JPG


帝政ロシアコーナーは隔離(?)されて展示。

IMG_7221.JPG

 

キンキラキンですごかったのですがどこよりも照明が暗く手ぶれが凄い!!

IMG_7345.jpg

比較的きれいに取れてた物です。
これが革命によって共産主義へと転じて物の雰囲気から何からガラリと変わるのが興味深い…


道中ベルギー国旗に囲まれたFAL各バリエーションで叉銃した展示も。

IMG_7436.JPG
これいいですね!


時間がねぇー!!!ということでWW1コーナーもそこそこに、大充実の古式銃コーナーへ。

古式銃&シカゴの展示の参考になりそうな展示方法をチェキする社長が映り込んだ写真が多くて、画像を整理していて笑いましたw

IMG_7468.jpg

IMG_7492.JPG
キャプションが何もなかったので「なんだこれー!?」みたいなのも沢山ありました。(最近このコーナーができたのか?キャプションは製作途中でした)

 

 

特別展ではナポレオン特集でした。

ホイールロックは日本に入ってないので、新鮮ですよね

IMG_7571.JPG

 


閉館時間は17時のはずですが16時半には追い出され、「本場ベルギーでワッフル食べるので他では食べません!!」と頑なに他国でのメニューのデザートからワッフルを避けていたのですがここまできて(※ベルギー最終日)品切れ、メニューにない等の不運に見舞われ食べられなかったのですが
ここでやっと!!!!!!!(笑)

IMG_7601.jpg

おほほ絶好の場所でのワッフルじゃないの。

 

しかし、いちごの乗ったのを頼んだら「もういちごのはないよ」と言われるオチつきでしたがね…!
いやー欧州は本当に雑だな!!!!!良いと思うそういうトコ!!!!
それでは!

 

本日のワンポイント情報!!

先日、出張買取りで入荷しました無可動実銃コレクションの内、下記2丁のHPとDetailed Photos(詳細画像)が本日完成いたしました。 2丁ともご予約を頂いているお客様がおられますが、キャンセル待ちもお受けしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

GPMG L37A1 汎用機関銃 (130万、税別)

SGMB 重機関銃 (60万、税別)

 


▲top