Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊兵の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2017.11.13 Monday

ミリタリーモード入りました!

タイトルだけ見ますと、ミリタリー・モード入りましたって今まで何モードだったんだよって自分のことを突っ込みそうになりました、ミッチーでございます。

 

本日は書籍のミリタリー・モードの新刊が入荷しましたのでご紹介いたします。

シカゴレジメンタルスでは英国のMilitary Mode Publising社の出版書籍を日本の代理店として取り扱っております。 (常時のストックは多くないためSold Outとなりやすいですが、また仕入れることはもちろん可能です)

 

今回はBritish Airborne Insignia英軍 空挺用記章のVol.2Feldzug vol.4 1917独軍 第一次世界大戦後期 軍装 1917年が入荷いたしました。

 DSC02256.JPG

 

まずは英軍 空挺用記章のVol.2のご紹介です。

Vol.1に引き続き、記章を中心にしたラインナップとなっており、銃もいいけど、記章も好き!空挺部隊も好きって方にはオススメの一冊です。(Vol.2写真左)

DSC02273.JPG

 

写真にモザイクが掛かっており少し見にくくなっておりますが、資料として活用されるのはもちろんのこと、なにより写真が大きくて見やすく、見ているだけでも楽しめてしまう装丁になっております。

DSC02268.JPG

 

DSC02267.JPG

 

DSC02269.JPG

価格はVol.1に引き続き、¥10,000(税込)になります。

 

 

続いてFeldzug vol.4 1917独軍 第一次世界大戦後期 軍装 1917年のご紹介です。(写真左端)

DSC02274.JPG

 

当時使用されていた医療キット関係でしょうか、戦地に持って行く必需品である包帯や薬品のビンなどが載っています。 中身はこんな感じです。

DSC02261.JPG

 

DSC02262.JPG

 

ガスマスクも兵隊さんの写真付きでより当時の使用イメージがついて面白いですね。

DSC02264.JPG

 

ミリタリー・モードは主に軍装品関係を取り上げている書籍になりますが、銃の紹介もたまに見かけます。 そしてなんと今回Feldzug vol.4 1917に掲載されている下記の銃そのものがオーナーから直接、シカゴのみに入手できるオファーがきております!

 

Parabellum14/17 軽機関銃

DSC02392.JPG

 

MG08/15 軽機関銃

DSC02393.JPG

 

ミリタリー・モードの有名誌に載っていて、なおかつ写真に写っているそのものの銃が手に入るなんて興奮しちゃいますね! 状態については非常に良く、各銃にはその銃一挺につき、詳細な説明と鮮明な写真が入っております。 ボカシを入れてご紹介するのはとても残念です。 こんな機会は滅多にありませんので、ご興味がある方は多少価格が高額になる可能性はございますが、ご相談にはお答えできるように頑張ります。

 

そんな資料としても豊富な情報が掲載されているFeldzug vol.4 1917独軍 第一次世界大戦後期 軍装 1917年の価格は¥8,000(税込)になります。

 

現在HPのミリタリー・モードのコーナーに掲載中です。 冊数がそんなに多くありませんので、もし気になるようでしたらぜひぜひお早めにご検討ください。 その他のシリーズも取り扱い中です!

ブログ用?.jpgブログ用?.jpg

 

>>過去のミリタリーモードのご案内ブログはこちらこちら

>>ミリタリーモードとその他書籍はこちら

 

本日のワンポイント情報!!

買取りで、MG34 汎用機関銃 が東京店に入荷致しました。

HPとDetailed Photos(詳細画像) は本日アップしております。

ご予約を頂いているお客様にご案内中ですが、キャンセル待ちもお受けしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

MG34 汎用機関銃 (35万円、税別)


2017.11.07 Tuesday

三種類あります!クリーニング・キット

シカゴビルの隣のビルにはカレー屋さんとテレビにもちらっと出た鍋料理のお店がありまして、昼時と夕方頃には窓から美味しそうな香りを届けてくれるので常にハラペコ状態のミッチーでございます。

 

本日はクリーニング・キットのご紹介です。 写真左からAK47(中国製用)写真中央AK47 用 写真右SKS 用になります。

1.jpg

 

こちらの三種類、現在シカゴで販売中のものですが、パッと見同じに見えるのは私だけでしょうか?詳しい方は形を見ただけで簡単に分かるようですが・・・。 中に入っているものは大体同じで、クリーニング・ロットにつけて銃身内の火薬を掃除するブラシと布などを巻きつけて銃身内を拭き取るパッチ・ホルダーとポンチやドライバーの代わりになるマルチ・ツールなんかが入っております。 入れ物にはいくつかの穴が空いておりますが、こちらもちゃんと意味があります。

ロッドを穴に通せば持ち手になって、掃除もらくらく!

DSC02076.JPG

 

マルチ・ツールを差し込めば、フロント・サイトの照準の高さを変えることも難なくできます。DSC02078.JPG

 

他にもハンドガードラッチを外すときに手だと固い時などには側面の穴を使用すれば簡単に開くことが可能です。

DSC02084.JPG

デザイン的に穴開けてるのかと思いきやちゃんとそれぞれ意味があるんですね。

 

大きな違いとしてはマズル部分に取り付ける蓋の部分です。

2.jpg

 

AK47(中国製用)の物は、マズル・リング部分が省略されて通常のAK47より一回り径が小さくなっております。

DSC02082.JPG

 

普通のAK47の方もマズル・リングを外せば中国製のものも取り付け可能となっております。

DSC02081.JPG

 

SKS用はちょっと変わっていて、蓋の下に伸びた二つのコの字型の部分により、マズル部分に取り付けて回せばしっかりと固定される仕組みとなっております。 がっちりかみ合うとなんだか気持ちがいいです。

DSC02083.JPG

 

こちらのクリーニング・キット、3種類ともお値段¥3,000(税別)とお手頃な価格となっておりますので、銃をお持ちの方やこれからご購入を検討される方は合わせて購入してみても面白いかもしれません。

 

AK47 クリーニング・キットはこちら

SKS クリーニング・キットはこちら

 

本日のワンポイント情報!!

買取りで、M1A ライフル (Norinco社製) が東京店に入荷致しました。HPとDetailed Photos(詳細画像) はすでにアップしております。

すぐにご紹介可能な商品となっていますので、ぜひHPをご覧ください。

 

M1A ライフル (Norinco社製) (20万円、税別) はこちら


2017.10.15 Sunday

思いのほか付きました。

先日、久しぶりに友人とテニスをしましたが、数年ぶりということもあり思った以上に動けなくて愕然としているミッチーでございます。 まさに運動会のお父さん状態で日頃から運動しないとダメですね。

早速ですが、こちらの画像を見て何かお気付きになりますでしょうか、

若干ですが、通常のシカゴの商品とは何かが違う、違和感がある箇所があります。

DSC01432.JPG

 

正解はバイポッドとキャリング・ハンドル以外全部偽物(!)でした。


ということで、本日はBARバイポッドとキャリング・ハンドルのご紹介です。
というのも、画像に写っている銃ですが、最近ちまたで出回っている中国製の電動ガンで、元々十数万円で販売されていたVFC社製BARのコピー商品となります。 今回美術系アルバイトЯさんの私物をお借りしました。 こちらの電動ガンに、もしかしたらシカゴで販売しているバイポットとキャリング・ハンドルが付くのではないか?ということで、大切な実物アクセサリー商品に傷をつけないように慎重に試してみました。

DSC01433.JPG

DSC01434.JPG

 

結果的には両方とも付きましたが、特にキャリング・ハンドルの方は写真でもお分かりになるようにネジを締めても結構隙間が空いてしまいましたが、テーピング等で隙間を埋める等すれば解消できるかもしれません。

手先に自信のある方でしたらお勧めです。

 

バイポッドにつきましても多少の緩みはありますが、飾る分には許容範囲内ではないかと思います。 自分でカスタムするのも面白いと思いますので、試してみたい方は是非ご検討ください。

元々電動ガン付属のバイポッドとは質感が雲泥の差なので大変お勧めです。

DSC01435.JPG

DSC01436.JPG


勿論、本物のBARもございます。 只今大阪店、東京店にそれぞれ一丁ずつ在庫がございますので、気になる方はチェックしてみてください。

20170119_1110217.jpg
 

その他にもアクセサリーでBARのマガジンベルトとマガジン本体(別売)もあります。

DSC01439.JPG
 

本物のBARはこちら

マガジンはこちら

バイポッドはこちら
キャリング・ハンドルはこちら

マガジン・ベルトはこちら

 

 

本日のワンポイント情報!!

東京店在庫品の ユーゴスラビア ZB30J 軽機関銃 (ベネズエラ国章) のHP解説とD/P(詳細画像) を本日追加いたしました。

在庫は現在この1挺のみとなっております。ぜひHPをご覧ください。 

 

ユーゴスラビア ZB30J 軽機関銃 (ベネズエラ国章)(18万円、税別)


2017.10.03 Tuesday

UZI短機関銃ラインナップ

食べることが大好きな私は、最近コンビニのあんまんにハマっておりまして、気づけばお腹もあんまんのように膨れ上がってきておりますミッチーでございます。 本日はイスラエルが開発した名銃UZI短機関銃について取り上げていきたいと思います。

UZIはコンパクトで持ち運びにも便利でストックも折り畳めるので鞄にもスッポリ収まっちゃいますよね。 通常のUZI短機関銃、ミニUZI短機関銃、マイクロUZI短機関銃と種類も豊富に揃っております。

DSC01199.JPG


不思議なことにサイズが小さくなるにつれて値段が上がっていく・・・ということで、スタッフキートンさんに聞きましたら、ミニUZIやマイクロUZIは主に警察や特殊部隊向けとして作られたため、数も通常のUZIよりも出回っていないことから希少品となっているとのことで納得です。 個人的にはミニやマイクロのような小さいUZIの方が可愛らしくて好きなんですが、全長が短いせいか、通常のUZIより強力なバネが使用されているそうで、連射速度も速くなって扱うのは難しいとのこと、無可動なのでそこは関係ないんですが。


今回は各UZIのストックを見て行きましょう。


まずは通常のUZI短機関銃

DSC01193.JPG

 

DSC01195.JPG

ストックに特徴があって2段階で折り畳むことが可能となっています。

折り畳み時からストックを開く場合もストックのお尻を手で叩けば簡単に伸ばすことが可能です。 この開閉を常連のお客様はすんなり行えるので流石です。


ミニUZI、マイクロUZIはストックが通常のUZIよりもシンプルなイメージ

DSC01201.JPG


勿論肩に当てて打つことも可能ですが、折り畳むと、バット・プレート部分を握って構えることが可能となっています。見た目はコンパクトで可愛らしい、でも反動などは見た目に反してなかなかのようで、名探偵〇〇ン的な銃のようですね。

 

映画等にも登場する機会が多いUZI短機関銃ですが、現在シカゴにはこれらの希少なUZIファミリーが揃っております。 いずれもコンディションの良い品ばかりですので、ぜひ映画鑑賞のお供にいかがでしょうか。

 

>>今なら豊富なラインナップの中からお好みのバリエーションがお選びいただける、各種UZI短機関銃はこちら

 

本日のワンポイント情報!!

買取りで、M16A1 自動小銃 (東京店) と M53 汎用機関銃 (大阪店) が入荷致しました。HPとDetailed Photos(詳細画像) はアップしております。

価格が決まっておりますので、すぐにご紹介可能な商品となっています。ぜひHPをご覧ください。

 M16A1 自動小銃  (28万円、税別)

M53 汎用機関銃(15万円、税別)


2017.09.24 Sunday

ガゼットVol.15予告!〜アームズ掲載銃編〜

安物買いの銭失いとはよく言いますが、私の場合最近ちょっとイイ眼鏡を買ったり、ミラーレス一眼買ったり、割と高額の出費をしてしまい、安物を買ってないですが銭を失っているミッチーでございます。 ただ、良いものは高くても品質が良かったり、大事にするからしょうがないよね!と自分に言い聞かせてなんとかごまかしております。

 

さて、前回のブログの続きになりますが、現在ガゼットVol.15が完成に向け佳境を迎えております。

>>前回のブログはこちら

 

月刊アームズにつきましてもガゼットに今まで掲載していただいた銃の一覧を載せることとなりました。 ということで今回はそちらのご紹介になります。

こちらがそのリストです。

号数 レンタル品名 シリアル 商品価格
2017.10月号 Gew.3A3 自動小銃 (EN組立品、二脚無) 6902766 ¥108,000
2017.9月号 ベレッタ M12 短機関銃 F1164 ¥172,800
2017.8月号 M16A1 自動小銃 9172013 ¥194,400
2017.7月号 M1 ガーランド ライフル 5887363 ¥291,600
2017.6月号 ステン Mk II 短機関銃  FP22035 SOLD OUT
2017.5月号 トカレフ AVT 1940 自動小銃 後期型 2519 ¥302,400
2017.4月号 SIG SG510-4 自動小銃 20568 ¥756,000
2017.3月号 HK33 A3 自動小銃  001981 SOLD OUT
2017.2月号 ハンガリー AMP69 自動小銃 KP0895 ¥194,400
2017.1月号 セトメ モデロL 自動小銃 L-105998 ¥108,000
2016.12月号 M1 カービン (IBM社製) 3847136 ¥162,000
2016.11月号 AKM 自動小銃 3426 SOLD OUT
2016.10月号 ポーランド Wz.63 短機関銃  BM04688 ¥205,200
2016.9月号 MP44 突撃銃 1981/44 SOLD OUT
2016.8月号 FA-MAS F1 自動小銃 A25040 SOLD OUT
2016.7月号 LMT LM308MWS 自動小銃 LMS16942 ¥1,080,000
2016.6月号 タボールTAR 21 自動小銃 (MARS リフレックス・サイト付) 37801780 ¥702,000
2016.5月号 MP28 短機関銃 (ベルギー製Mi 34 Schmeisser-Bayard) 23 SOLD OUT
2016.4月号 MP5A3 短機関銃 C205612 ¥453,600
2016.3月号 モーゼル C96 カービン 293 SOLD OUT
2016.2月号 SIG SG551-1 自動小銃 140417 SOLD OUT
2016.1月号 マイクロ UZI 短機関銃 30407555 ¥540,000
2015.12月号 ベレッタ M70/223 自動小銃 M31403 SOLD OUT
2015.11月号 MP5A2 短機関銃 31208 SOLD OUT
2015.10月号 CZ スコーピオン EVO3 短機関銃 B440446 SOLD OUT
2015.9月号 FN SCAR-L 自動小銃 CQCモデル L011050 ¥1,404,000
2015.8月号 MAC11 短機関銃  001998 ¥723,600
2015.7月号 PK 汎用機関銃 RE-186 SOLD OUT
2015.6月号 七九式 狙撃銃 700970 SOLD OUT
2015.5月号 UZI 短機関銃 木製ストック付 2031965 SOLD OUT
2015.4月号 M16A1 自動小銃 9515828 ¥302,400
2015.3月号 M3 グリースガン 短機関銃 366865 SOLD OUT
2015.2月号 ガリル ARM 自動小銃 木製ハンドガード 着剣装置無 2007620 SOLD OUT
2015.1月号 ミニ UZI 短機関銃 05722 ¥270,000
2014.12月号 三九式短機関銃 (台湾製グリースガン) 017107 SOLD OUT
2014.11月号 HK33 A3 自動小銃 001981 ¥345,600
2014.10月号 Stgw.57 自動小銃 A526814 ¥237,600
2014.9月号 ステアー AUG 1F ライフル 1F536 ¥313,200
2014.8月号 Kar.98k 小銃 24228 SOLD OUT
2014.7月号 マイクロ ガリル MAR ショート・カービン (MODEL 699) 331014321 SOLD OUT
2014.6月号 MP41 短機関銃 21698 ¥378,000
2014.5月号 バレット M82A1 狙撃銃 3098 SOLD OUT
2014.4月号 FN MINIMI 汎用機関銃 FN081087 SOLD OUT
2014.3月号 シモノフ SKS カービン 4177 SOLD OUT
2014.2月号 GPMG L37A1 汎用機関銃 UE68A1301 SOLD OUT
2014.1月号 MAC11 短機関銃 002502 SOLD OUT
2013.12月号 RPK74 軽機関銃  AB0193 ¥172,800
2013.11月号 MP5 A3 短機関銃 24821 SOLD OUT
2013.10月号 M16A1 自動小銃 9380872 SOLD OUT
2013.9月号 スプリングフィールド M1903 小銃 271649 SOLD OUT
2013.8月号 L85A1 (SA80) 自動小銃 UE86A006659 ¥702,000
2013.7月号 FN SCAR-L 自動小銃 CQC モデル L011045 SOLD OUT
2013.6月号 PTRS 1941 対戦車ライフル(ロングレンジ・スナイピング・モデル)  2514 SOLD OUT
2013.5月号 FPK 狙撃銃 E-7837 SOLD OUT
2013.4月号 FA-MAS F1 自動小銃 A98669 ¥648,000
2013.3月号 ノリンコ 86S式 自動小銃 (AKブルパップ) A000169 SOLD OUT

※品名および価格は現行のものになります。 価格のところにSOLD OUTと入っていない品は現時点でアームズ誌に掲載されたその個体の在庫がございますのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

※記載のシリアルNo.と実際の掲載品が異なる場合がございますので「アームズマガジン掲載品」と必ずご指定ください。 確認のうえご案内させて頂きます。

>>2012年6月(第1回)から2012年12月(第7回)までは大阪店キヨミズさんのブログをご参照ください。こちら


アームズ誌につきましても毎月シカゴの銃の記事を書いていただいており、現在は「主を失った世界の名銃たち」が連載されています。
2017年9月号ではベレッタ M12 短機関銃を掲載していただきました。

DSC00971.JPG

(原稿をそのまま載せられないためボカシており見にくいですがご了承ください)

 

アームズマガジンに平成24年から掲載された、弊社の在庫品を使った多彩なキャラクターで有名なモロ☆氏執筆の楽しい記事です。 平成24年6月号から平成27年8月号までは無可動実銃に特撮技術を施し、いかにも実際に射撃を行っているように見せた「空想射撃場」。 平成27年9月号から平成28年10月号までは女性モデルを使っての斬新なビジュアルと内容を兼ね備えた「Real Armory」。 平成28年11月号から始まった新しい切り口で無可動実銃を紹介する「主を失った世界の名銃たち」。 「主を失った世界の名銃たち」は取り上げた無可動実銃の生産国と同じ国のレストランを紹介したり、掲載された銃の個体についての来歴を推測するなど姉妹誌の「無可動実銃に見る20世紀の小火器」とは一線を画した内容です。
 同じく弊社の在庫品を使っての記事ですので、欲しいと思えば有名誌で紹介された品を手に入れられる可能性があります。(Gazette Vol.15に掲載予定の紹介文から抜粋)


過去の記事を見ますとほんとに切り口が全く違っていて、見る人を飽きさせない紙面づくりがされていると感じます。 私のように銃の知識が初級レベルの方でも楽しめる内容になっております。

 

今回連載に取り上げていただきましたベレッタ M12 短機関銃につきましては、今年6月の新入荷で入荷いたしました品になります。

1.jpg

人気の高い銃につき黒グリップの品につきましてはお陰様で完売となりました。 茶グリップにつきましては写真の通り、若干色味が異なる個体がございますが、今ならお好みの色味の物をお選び頂くことも可能となっております。

 

ガンプロ誌とは違った切り口で弊社の銃が紹介されているわけですが、やっぱり持ってる銃が記事にされていると気分がいいものですよね!特にミリタリー好きの方は誰もが一度は手に取るであろうアームズ誌ですからなおさら自慢できる気がします。

 

 

>>ベレッタ M12 短機関銃はこちら

 

 

本日のワンポイント情報!!

東京店在庫品で、 ベレッタ BM59 Mark Ital TA 自動小銃 の新たな個体をHPとD/P(詳細画像) に本日アップいたしました。ぜひHPをご覧ください。 

ベレッタ BM59 Mark Ital TA 自動小銃 (37万円、税別)


▲top