Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< shaolin | TOP | シカゴアフタヌーンティー「ほこたて」 >>

2012.03.31 Saturday

銃の付属品特集 ワルサーMPL編

こんばんは、スタッフDです。

今年も、毎年恒例の商品棚卸の時期がやってきました。
ってか、3月31日で終わらせないといけないんですけどね…。
そこで、いつも頭を悩ますのが、銃の付属品です(個別で販売しているアクセサリではなく…)。

有名どころでは、ルーマニアFPKにはスコープが付属します、とか、中国RPG-7には照準器が付属します、とかありますが、意外な付属品はスタッフも忘れがち。
これから数回、その辺の確認と、お客様へのアピールを兼ねて、“この銃を買うと、こんな付属品が付いてくるよ”コーナーをお届け致します。

今日ご紹介の銃は、ワルサーMPLです。

IMG_7145.jpg
銃のサイズは小さめですが、付属品のボリューム(サイズ)が凄い事では筆頭ではないでしょうか。
革製のホルスターと、紙箱が付属します。

IMG_7148.jpg
革製ホルスターは、ご覧の様にストックを畳んで収納します。
革がガッチリと形になっていますので、布製パウチの様に差し込むと言うより、スポッと収納出来る感じですね。
マガジン専用のポケットも付いています。

IMG_7147.jpg
STOLLA WIEN”の刻印付。
付属品に関しては、刻印はこれ1ヶ所のみでした。

IMG_7146.jpg
背面のごつい金具。
ジープやバイクに装着する為の金具でしょうか。
かなり頑丈に取り付けられています。

IMG_7149.jpg
そして紙箱。
紙物は、マニュアルや弾薬箱と同様に、非常に後々に残り難い物です。
燃え易いですし、腐り易いですし、そして何より捨て易い。
なので、これだけしっかりと残っているのは貴重なんではないでしょうか?
こちらもストックを折り畳んで収納し、マガジンを収納するスペースが設けられています。

IMG_7150.jpg
紙箱に貼られたシールです。
ちょっと右には手書きの数字がありますね。
管理用に書かれた物だと思いますが、まさかこの数字を書いた人も、数十年後に海を渡った日本で、この数字を誰かに見られるとは思ってもいなかったでしょう。
ロマンですね…。

以上、駆け足でお届け致しました“この銃を買うと、こんな付属品が付いてくるよ”コーナーの第一弾。
機会があれば、第二弾、第三弾と書かせて頂きますので、ご購入の際の参考にして頂ければ幸いです。

今回ご紹介のワルサーMPLの詳細はこちら
(詳細画像は近日中にアップ致します…)


コメント

コメントする









▲top