Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊兵の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Gun浪漫アクセサリーの1つと言えば・・・ | TOP | 100年前は1917年、WW1ドイツ軍装備品ご紹介 >>

2017.04.21 Friday

ウィンチェスターのお値段

休日に上野公園の桜を見るためブラブラしたのですが、同じタイミングで知り合いが花見をしていたそうです。

誘って…欲しかった…こんばんはアルバイトSです…!

DSCN9130.JPG

入荷して以来、じわじわとした人気で着実に売れていくイエローボーイ。映画用と言えども、真鍮製のボディにイイ感じに時代が付いているものですから一概に否定できるモンじゃありません。売れていくのもわかります…!

そんなイエローボーイなのですが、個体毎に特徴の差がいくつもあり、それに応じてお値段が変わってきています。

~~~~~~~~~~~~~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

また本ロットの各個体は、欠損部品などの個体差が見られる為、それぞれの欠損部品に応じた価格設定となります。 基本となる完品の価格は¥100,000(税別)ですが、一部部品の仕様やパーツの欠損等によって販売価格が以下の価格を差し引いた金額となります。
・ローディング・ゲートのサイズが規格より小さい品 -¥10,000
・リア・サイト欠品 -¥10,000
・リア・サイト破損 (折損) もしくは基部のみの状態 -¥5,000
・マガジン・チューブの蓋が正規の物で無いローレット付の品 -¥5,000
・機関部の真鍮部品が黒色塗装されている品 -¥5,000
・サイド・リング (スリング・リング) 欠損 -¥5,000
※最初からサイド・リングを装着しないモデルは対象外です

~~~~~~~~~~~~~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

とこのようにHPでもご説明させて頂いているのですが、実際見てみなければ判りづらいのでは…?と言うことでそんなこんなをお伝えしていく今夜のシカゴブログです。

DSCN9150.JPG

今回入ったイエローボーイ(下は黒いですがイエローボーイです)はローディング・ゲートの大きさが2種類ありました。

弾薬が.38スペシャル仕様なのでおそらくその関連だと思われます。

 

画像上の個体のようにローディング・ゲートが短い個体ですと定価¥100,000(税別)から¥10,000引きとなります!

DSCN9144.JPG

続いて、定価の完全な個体ですと画像左のように2種類で切り替えられる起倒式のリア・サイトが付いているのですが、まるっと無くなっている個体があります。

 

このリア・サイトがまるっと無くなっている個体ですと、定価から¥10,000引きとなります…!

DSCN9145.JPG

一方、この画像の2個体のようにサイトの部分だけ無くなって台座だけになっているもの、あるいはサイトの一部分は残っているけど途中で折れてしまっているものもあります。

 

このような、完全ではないがリア・サイトの一部が残っている個体、これらは定価から¥5,000引きとなりますのでご注意ください。

DSCN9143.JPG

遠巻きからぱっと見た程度では気づき辛いのですが、チューブ・マガジンのキャップの形状も異なる個体があります。

 

画像右のようにマイナスの溝が切ってあるキャップはよくあるものですが、左のようにローレットが刻まれたものはあまり見かけませんよね。

チューブ・マガジンのキャップがローレット加工された個体ですと定価より¥5,000引きとなります!

DSCN9146.JPG

もはや説明は必要でしょうか、真っ黒に塗装されています。

 

機関部が黒く塗装された個体定価より¥5,000引きです!

(ちなみに塗装の下は真鍮ですので、何らかの方法で落とすことができれば元のイエローボーイに戻せそうです)

DSCN9147.JPG

最後となりますが、画像のように残念ながらサドル・リングが無くなってしまっている個体も中にはありました…!

 

このようなサドル・リングが欠品してしまっている個体定価より¥5,000引きとなります…!

DSCN9148.JPG

加えて少々紛らわしいのですが、最初からサドル・リング用の穴が無い個体もあります。

このようなサドル・リングが付かない個体値引きとなりませんのご了承ください…。

 

そしてこれらの値引きは重複しますので、個体によっては非常にお値打ち価格となります。(最大で¥25,000引きの個体までありました……!)

実はその他にもバンドの材質が違ったり、フロント・サイトの材質が違ったりと細かな違いがちらほら……

価格に影響を与える特徴は今回お伝えした箇所のみとなりますが、気になりましたら是非店頭にてご覧ください。

 

>>イエローボーイ M66 はこちら

 

 

本日のワンポイント情報!!

次回ヨーロッパからの新入荷につきまして、4月頃の入荷予定と一部お伝えしていましたが、先日弊社貨物を積んだ船がイギリスを出航ましたので現時点では6月上旬頃の入荷を予定しています。

 

もうしばらくどうぞお楽しみにお待ちくださいませ。


コメント

コメントする









▲top