Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊兵の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 映画とAR7 | TOP | 大阪散歩その2 >>

2017.04.18 Tuesday

ベルギー寒いよ!!!

長かった出張もそろそろ終わり…欧州は良くも悪くもテキトーな国だったなぁ…日本はやっぱりサービス過剰だよ…スタッフSです。


はい、本日はベルギー王立軍事歴史博物館へ行きました。

ばーん 分かり易い

IMG_6438.JPG


チケットを買い早速入った先がこれ

IMG_6554.JPG
くらくらしますね!!!!!!!


とは言っても過去にここはスタッフナベさんも訪れていますので、当時ナベさんが行った時には出来ていなかった空軍、航空機コーナーの写真をババッと載せていきます。

IMG_6701.JPG

IMG_6733.JPG
軍用に限らずあり、車両もちょっとあり、大小様々。今回は時間の関係で行けませんでしたが上のほうには複葉機が並んでいました。


おっきーーーーので全然カメラに収まらない!

IMG_6705.JPG

 

けどちかーーーいのでこんなに接写できちゃう!

IMG_6840.JPG


現在のベルギー空軍の活動、大戦期の歴史や、「RAFにとってもお世話になったんですよ!」という説明のコーナーなども一緒に入っていました。

IMG_6939.JPG

IMG_6759.JPG


ダメージを負った機体の一部も…痛ましい…

IMG_6873.JPG

 

所々で出てくる子供向け?の説明の鳥のキャラクターがかわいい(コーナーの説明内容に合わせてコスチュームが変わって出てくる)

IMG_6819.JPG


ポツポツと小火器も並んでました。ブローニングHPやっぱかっこいいですね

IMG_6885.JPG


WW2コーナーを楽しみにしていたのですがあいにく改装中とのことでWW1コーナーへ…

IMG_7273.JPG

IMG_7245.jpg

IMG_7130.JPG
各国のWW1期の軍装&装備品が一堂に会しており、お得感があります。
軍服を比較するのも楽しい


WW1コーナーはかなり暗く、暗闇に紛れてタンクゲヴェーアが!!
全景はもう皆様ご存知の通りで載せてもなあと思ったのでボルトハンドルのぶっとさをご覧ください。この鉄の塊感、うっとりしますよね…///

IMG_7118.JPG


帝政ロシアコーナーは隔離(?)されて展示。

IMG_7221.JPG

 

キンキラキンですごかったのですがどこよりも照明が暗く手ぶれが凄い!!

IMG_7345.jpg

比較的きれいに取れてた物です。
これが革命によって共産主義へと転じて物の雰囲気から何からガラリと変わるのが興味深い…


道中ベルギー国旗に囲まれたFAL各バリエーションで叉銃した展示も。

IMG_7436.JPG
これいいですね!


時間がねぇー!!!ということでWW1コーナーもそこそこに、大充実の古式銃コーナーへ。

古式銃&シカゴの展示の参考になりそうな展示方法をチェキする社長が映り込んだ写真が多くて、画像を整理していて笑いましたw

IMG_7468.jpg

IMG_7492.JPG
キャプションが何もなかったので「なんだこれー!?」みたいなのも沢山ありました。(最近このコーナーができたのか?キャプションは製作途中でした)

 

 

特別展ではナポレオン特集でした。

ホイールロックは日本に入ってないので、新鮮ですよね

IMG_7571.JPG

 


閉館時間は17時のはずですが16時半には追い出され、「本場ベルギーでワッフル食べるので他では食べません!!」と頑なに他国でのメニューのデザートからワッフルを避けていたのですがここまできて(※ベルギー最終日)品切れ、メニューにない等の不運に見舞われ食べられなかったのですが
ここでやっと!!!!!!!(笑)

IMG_7601.jpg

おほほ絶好の場所でのワッフルじゃないの。

 

しかし、いちごの乗ったのを頼んだら「もういちごのはないよ」と言われるオチつきでしたがね…!
いやー欧州は本当に雑だな!!!!!良いと思うそういうトコ!!!!
それでは!

 

本日のワンポイント情報!!

先日、出張買取りで入荷しました無可動実銃コレクションの内、下記2丁のHPとDetailed Photos(詳細画像)が本日完成いたしました。 2丁ともご予約を頂いているお客様がおられますが、キャンセル待ちもお受けしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

GPMG L37A1 汎用機関銃 (130万、税別)

SGMB 重機関銃 (60万、税別)

 


コメント

あの二連装はフィアットM1915ビラール・ペロサ&#8265;

拳銃弾を使用するという定義においてはSMGの第1号のようですが、SMGとはかけ離れた他にはないデザイン!
(参考にするSMGそのものが無かったのだから当たり前ですが…)

これも欲しいですねぇ…
2017/04/18 10:56 PM by パットン
タンジェント・サイトにスパー・ハンマー、まさに完璧なハイ・パワーですね。昔の専門誌にハイ・パワーvs.1911とかあって中学生なのに悩んでました。そのうちSIG220が出て驚きましたが、今、好きなのはcz52かな?
2017/04/19 12:16 AM by mk48
>パットン様

コメント有難うございます、返信が遅くなりましてすみません。スタッフSです。

ビラール・ペロサ良いですよね!この時代の「どうやったら楽に沢山弾が撃てるんだろう…?」みたいな試行錯誤が垣間見えて面白いです。

いつかシカゴにも入荷したらうれしいですね!
見た感じ少し仰々しさもありますが、それでいて実は結構小柄なのがコレクションとしてはポイント高めでしょうか…!?


>mk48様

コメント有難うございます、返信が遅くなりましてすみません。スタッフSです。

ブローニングHP、このタンジェント・サイトがね、いいんですよね…!
私の初めてのトイガンがM1911A1だったので、その対決はどちらを応援するか非常に迷う所…(笑)

2017/04/27 12:08 PM by スタッフS
Sさん、お帰りなさい。おじさんはお酒を飲み過ぎて、ラウンドハンマーとスパーハンマーの区別もつかなくなってしまいました。多分、HPがカッコいいので、お酒の回りに拍車がかかったのでしょう。お後がよろしいようで…。
2017/04/27 11:57 PM by mk48
>mk48様

ただいまです、コメント有難うございますスタッフSです。

HPはかっこいいのでお酒がよく回るのも無理はないというものです(`・ω・´)キリッ
私なんかは日頃からリアサイトが前にあるやつか後ろにあるやつかわからなくなったりしますからね!(これは酷い)
2017/04/29 7:05 PM by スタッフS

コメントする









▲top