Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊兵の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 弊社広告掲載のお知らせです | TOP | 「P」はプロジェクトの「P」 P90 >>

2017.08.06 Sunday

カメラでカメラ撮るって・・・

最近、自分が無趣味だということに気がついて1人勝手に動揺しているミッチーでございます。皆さん何かしら趣味をお持ちかと思いますが、私の場合何かを集めるわけでもなく、旅行にいくわけでもなく、日々時が過ぎるのを待つ、まるでおじいちゃんのような状態であることに気づき、さすがにまずいと感じた結果、最近銃などを撮影する機会が増えましのでこれを気にカメラ女子ならぬカメラ男子になろう!ということで某カメラ店にて今流行りのミラーレス一眼を購入しました。まだ細かい設定が分からず暗くなったり、ピンボケしたりと思ったように撮れないのですが、デジタルで使いやすくなっているにも関わらずこの調子なので先が思いやられます・・・。

 

本日は銃とは少し離れますが、カメラのご紹介をしたいと思います。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、実はシカゴにもレトロなカメラが置いてあることにお気付きでしたでしょうか。

1.jpg

 

パッと見どうやって使用するのか難しいところですが、レバーを開きますとなんと蛇腹状に伸びる仕組みとなっております。

2.jpg

 

いざ写真を撮るにしてもファインダーが見当たらない!と思いましたら、どうやらここから光を取り込みますと、人物や風景が浮き上がる仕組みのようです。

3.jpg

 

しかもこちらのカメラ、よく見ますと絞りとシャッタースピードを変えることが可能となっており、下が絞りで1→開放4→最大まで絞った状態となります。

4.jpg5.jpg

 

上の目盛りはシャッタースピードになっており、

T→タイムで、一度シャッター押すと開き、もう一度押すと閉じます。

B→バルブで、シャッターを押している間だけ開いた状態になります。

251/25のシャッタースピードです。

501/50のシャッタースピードです。

肝心のシャッターボタンですが、レンズの脇から出たつまみを下に押すとシャッターが切れる仕組みとなっております。

6.jpg

 

現在のフィルムサイズは35mmフルサイズやAPS-Cといったものがありますが、こちらのカメラは中判フィルムを使用するようです。フィルムが無かったので変わりに紙を通してみました。

フィルムの巻き取りはつまみを回すことによって巻き取ることが可能となっております。

8.jpg

 

当時カメラは貴重品だったということで、今ではなかなか見られないカメラ用のスタンドが付いており鑑賞目的のようです。また蛇腹部分を圧縮したまま保存しておくと劣化する恐れがあるので見た目だけでなく考えられて作られております。

7.jpg

 

その他にもルイスMK1機関銃にそっくりなガンカメラも置いております。パッと見本物の銃と区別がつかないくらいの品物です。実際に写真を撮ることも可能で、こちらも中判フィルムを使用するようです。

9.jpg

以前こちらのハイスガンカメラで実写を行った際のキートンさんのブログはこちら

3年前にガンカメラについて掲載したスタッフSさんのブログはこちら

 

カメラといえばライカと言う方もいらっしゃると思いますが、合わせてご紹介。

ライカ.JPG

銃が好きな方はどうやらカメラ好きな方が多いようですので、興味がありましたら是非ご検討ください。

 

>>EASTMAN KODAK アンティークカメラはこちら

>>Hythe ガンカメラ MK3はこちら

>>ロシア製 レンジファインダー・カメラはこちら

 

本日のワンポイント情報!!

東京店在庫品の M49/57 短機関銃 のHPとD/P(詳細画像) を本日新たにアップいたしました。ぜひHPをご覧ください。 

 

M49/57 短機関銃(6万円、税別)


コメント

健全な男子の趣味といえば、部屋で一人でプリキュアのぬり絵をするとか、ドナドナを唄いながらワラ人形を作るとかのアクティブな趣味から、恐山や自殺の名所に行って一人コックリさんをするなどのアウトドアライフが満喫できる趣味までよりどりみどりですよ!

レッツエンジョイホビーライフ!!

2017/08/07 7:29 AM by AKBよりAKM
AKBよりAKM 様

コメントいただきありがとうございます。
健全な男子の趣味がなかなか濃い内容で驚いてます。どれかトライしてみようと思います。
2017/08/07 6:53 PM by ミッチー

コメントする









▲top