Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊兵の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ヤフオク出品中です。 | TOP | 弓鋸崖を見てきました。 >>

2017.08.03 Thursday

マニアックなコンパクト自動小銃

こんにちは!!  シカゴ東京店近くの中華料理屋さんが出すユーリンチー定食がすごく気に入りつつある微笑みM14です。(また太る…?)

 

この前たまたまFacebookの友人から軍用バイクの写真を数枚見せてもらい、ふと『市販のバイク等に乗りながら携行できる自動小銃ってどんな物があるのだろう? フルサイズの自動小銃は大変だろうし…』とさらに非現実的な妄想に時間をかけてしまいました。

 

という無理矢理な理由から、今日はバイクや車に乗る時にも邪魔にならない『コンパクトな自動小銃』の中でマニアックな代物をいくつか紹介していきたいと思います。

 

まずは、ユーゴスラビア製のツァスタバ M92自動小銃です。

ハンドガードに質の良さそうな木材が使われているこの小銃、外観はAKS-74uのようですが、使用弾薬は5,45mm×39弾ではなく、7,62mm×39弾を使うモデルになります。 フル・オートマチック射撃時の制御が難しそうですが、飛距離自体は5,45mm×39弾よりも伸びるようです。

 

続いては、イスラエル製のX95自動小銃。

ブルパップ式で、さらにリフレックス・サイト付きなこともあって、非常に近未来的なデザインに感じられますね。 同じイスラエルのIWI社で製造されているタボール・シリーズとそっくりなのですが、IWI社としてはどうやら別シリーズとしての扱いのようです。

 

3挺目は、ベレッタ BM59 Mark Ital TA自動小銃。

フルサイズの自動小銃の中でも数少ない折畳み式ストックを持つ自動小銃です。 ハンドガードの下に2脚が、加えてリア・サイトにはグレネードランチャー用のサイトも付いていますので、かなり特徴的な外観となっています。

 

最後は、ハンガリー製 AMP69自動小銃になります。

ハンガリー軍が開発した特殊部隊向けの自動小銃です。 専用スコープや前後にスライドするハンドガードは全てグレネード・ランチャー用に追加された部分だそうです。 特殊部隊向けのモデルなので、生産数も少なくAKシリーズの中ではかなり希少な銃です。

 

如何でしたでしょうか? 木と鉄で出来た冷戦期的な物から、強化プラスチックを多用した現代的な物まで幅広く紹介できたかと思います。 今回紹介した商品の中には在庫が少なくなっている品もございますので、ご購入を考えられている方はお早めにどうぞ!

 

>> ツァスタバM92自動小銃はこちら

>> X95自動小銃はこちら

>> ベレッタ BM59 Mark Ital TA自動小銃はこちら

>> AMP69自動小銃はこちら

 

 

本日のツーポイント情報!!

*買取りで、和製管打式 ゲベール銃 と 火縄銃 細筒(ともに銃砲刀剣類登録証付古式銃) が東京店に入荷致しました。

 

価格が決まっておりますので、すぐにご紹介可能な商品となっています。

HPとDetailed Photos(詳細画像) も完成しておりますので、ぜひご覧ください。 

 

和製管打式 ゲベール銃(二千五六)(28万円、税別)

火縄銃 細筒(在銘:鍛冶七郎兵衛作)(15万円、税別)

 

明日8月4日(金)〜8月6日(日)、骨董ジャンボリーに古式銃専門店として参加いたします。    

骨董ジャンボリー
期間:8月4日(金)〜6日(日)
時間:10:00〜17:00 (チケット販売は16:30迄)
会場:東京ビッグサイト 東1ホール
入場料:有料

   

国内最大級かつ唯一の古式銃専門店の名に相応しい古式銃の展示を行う予定です。
お客様のご来場を心よりお待ちしております。


骨董ジャンボリーの公式HPはこちら



※なお、同期間中はシカゴレジメンタルス各店舗での登録証付古式銃の展示品が通常より少ない状態になります。

 

期間中に弊社店舗にて登録証付古式銃のご検討もしくはご購入希望の場合は、お早めにメールもしくはお電話にてご連絡頂けますようお願いいたします。

 

(可能な限りご希望の個体を会場に移動せず、店舗に残しておきます。)
※日程によってはご希望の日時にご覧頂くことができない場合もございます。

   

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。

   

株式会社 シカゴレジメンタルス

コメント

自動小銃って限定されてましたが、オートバイ用って事で最後の〆でタミヤMMシリーズでお馴染み、アメリカ軍MPオートバイのトンプソン!
SMGだしコンパクトでもありませんがシカゴにある銃ですし、オートバイと銃ですとこれが印象的

陸自では偵察オートで小銃を背負い、お祭りでは「舘ひ○し」ばりの手放し射撃

2017/08/03 8:13 PM by パットン
微笑みM14よりパットン様

コメントありがとうございます。

アメリカ軍のMPオートバイトンプソン、やっぱりあこがれますよね。特に、前輪のホルスターが個人的には胸熱です!
2017/08/05 3:37 PM by 微笑みM14

コメントする









▲top