Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 「護衛艦かが」観て来ました。後編 | TOP | スペイン・アザラシの牙 >>

2018.06.06 Wednesday

Galco製ホルスター

どーも、ケンです。

Galcoというホルスターはホルスターにはあまり興味が無くても知っていたりします。
ビアンキやサファリランドに比べると、Galcoは比較的新しいメーカーのイメージ。
と思ったらGalco自体は1980年から。その前身は1969年からあるジャッカスだったという。

つまりジャッカスがGalcoになったのね。

そういえばマイアミバイスのホリゾンタリー・ショルダー(この作品以降、ホリゾンタリーはショルダーとして定番になった)は、最初テッドブロッカー製だったようですが、その後Galcoになった経緯があり・・・
しかしそのテッドブロッカー製のものはジャッカス製のものを参考にして作られたとかで・・・
確かにGalcoのショルダーホルスターにはマイアミクラシックとジャッカスというシリーズがある。
ああ、なるほど・・・あのホルスターの流れが初めて見えてきました・・・

ちなみにこの人じゃなくて、


この人の着けていたホルスターのお話。
25.jpg

というわけで、今回はGalcoのホルスターです。
1.jpg

まずはショルダーでマイアミクラシック。
3.jpg
Galcoのショルダーシステムとしてはフラッグシップ的なものです。

ホリゾンタリーのホルスターとしては完成形でしょう。
今回の品はUSPコンパクト用。
4.jpg

ワイドハーネス。
5.jpg

ただし・・・こいつはちょっと違う・・・
マガジンキャリアが・・・4連だ・・・
7.jpg
凄すぎて絶句・・・
あんまり見かけないです。
っていうか、誰が考えた?

一応、この4連キャリア、Galcoがちゃんと販売しています。
USPコンパクトとして、13発×5本(銃装填済マガジンを含め)で65発です。15発×5なら75発だよ。
もう、これは「クライムハンター」の最終決戦仕様ですね。あの時これがあったら、もっと弾が持てたのに・・・と。

さらに普通に見えるタイダウンですが・・・
8.jpg

ここのベロクロ部分で調整して、
9.jpg
実は小型のフラッシュライトを指しておける仕様です。これもあまり見かけません。

さらにこれにはP99用のショルダーホルスターコンポーネントが付いているので、交換すればP99用にもなります。
10.jpg
これはやたらデラックスなセットですね。
特に4連マガジン・キャリアに惚れた方に是非。

次はHK USPコンパクト ジャッカス ショルダーシステムです。
12.jpg
これはGalcoの原点回帰的ショルダーですね。
Galcoの前身がジャッカスで、そのフォルムで作られたホルスターというわけですね。

ホルスターの銃を収める部分が少なく、銃身側のハーネスに渡る部分の構造が小洒落た感じです。
14.jpg

マガジン・キャリアもフタのホックが一個だけでシンプル。
15.jpg
それでも基本的な造りは今のGalcoっぽくなっています。

なお、こちらはホルスター部も
19.jpg
マガジンキャリア部もタイダウン完備。
18.jpg

あ、ホルスター部とマガジンキャリアの色が若干違います。
16.jpg

もう1つ。USP用ヒップです。コンシーラブル ベルト・ホルスターと言います。
20.jpg

シンプルなパンケーキスタイルであまり語れることがありませんが、Galcoにしては珍しく、テンション調整ネジがありません。
21.jpg
究極的にシンプルです。
22.jpg

マガジン・パウチ付きのセットになっていて、こちらもちゃんとGalcoです。
23.jpg

最後にGalcoのホルスターはホックにしっかりロゴがあったり・・・
11.jpg

ハーネスの樹脂部品にもロゴ
6.jpg
こういうのは巧いですね。
自分でホルスターも作る私から見たらうらやましくもありますねー。

あとGalcoのホルスターは、黒も茶もやたらと発色が良いのも特徴です。
実際見るとかなり綺麗です。
2.jpg
そんなGalco製ホルスター。どれも一品のみですので、お早目に。

>>Galco製品はこちら
>>ホルスター全般はこちら

 

 

本日のワンポイント情報!!

買取りで、下記の無可動実銃コレクション4挺が東京店に入荷しました。 HPとDetailed Photos(詳細画像)は近日中にアップする予定です。 価格はまだ決まっておりません、何卒ご了承くださいませ。

 

・スターリング MK4 (L2A3) 短機関銃

・BAR M1918A2 ブローニング オートマチック ライフル

・ユーゴスラビア ZB30J 軽機関銃

・三八式歩兵銃
 


コメント

コメントする









▲top