Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊兵の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 映画と銃「Dvadtsat vosem panfilovtsev」 | TOP | 海外出張前の大口買取はありがたいけど、大変です! >>

2018.11.21 Wednesday

これもまたドイツ軍の象徴

御機嫌いかがでしょうか、アルバイト レナートです。 突然ですが「ドイツ軍と言えば?」と言われたら何を思い浮かべますか?

シュタール・ヘルメット、MP38/40、Kar.98k、MG34/42...などなど色々とありますが、個人的には「柄付き手榴弾」もドイツ軍を象徴するアイテムだと思います! 今回はそんなドイツらしい柄付き手榴弾に関連したアイテムをご紹介!

 

P1200470.JPG

まずはドイツ軍 手榴弾マニュアルです。 マニュアルは第二次大戦中の物で「Stielhandgranate 24」柄付き手榴弾について書かれています。

 

P1200471.JPG

持ち手のキャップをくるくる回して紐を引き抜き投擲! 映画やゲームでよく目にするシーンですね。 画像は信管と着火紐のセッティング手順です。

 

P1200472.JPG

柄付き手榴弾のメリットの一つ、複数個組み合わせた収束手榴弾! 第一次世界大戦時から(その頃はM1916手榴弾の収束バージョン)対戦車攻撃や陣地攻撃に使われています。 昔ア〇イ製プラモデルをたくさん買って作ろうとした記憶...(結局お小遣いが枯渇し断念)

相当重そうなので投げる時は目標にかなり接近しなくてはなりませんし、尚且つ強烈な爆発に巻き込まれそう...。 パンツァー・ファウストやパンツァー・シュレックの偉大さを感じます。

 

P1200473.JPG

木の棒?に手榴弾と弾頭を複数個付けた図。 機械翻訳に頼ってみると「爆発により高い圧力をかけ、帯状の穴を開ける」とのことです。 棒に付けられた炸薬部が連鎖的に爆発するようなので、バンガロール爆薬筒のように障害物の除去(有刺鉄線や地雷処理)に使われたのだと思われます。 工兵の扱う専門的な資材を歩兵が持っている手榴弾と落ちてる棒きれで作れちゃうのは優秀ですね!

ドイツ軍 手榴弾 マニュアルはこちら

 

P1200475.JPG

続きましては手榴弾 木部(発掘品)になります。 おぉ、M24柄付き手榴弾の木部ですね〜! 発掘品とありますが意外としっかりとしていてビックリ!

 

P1200477.JPG

木部にはメーカー・コードと製造年が残っている個体もあります。 木部って早く朽ちてしまうイメージでしたが、埋められた後割とすぐに掘り起こされたんでしょうかね?

素人考えですが、爆発して粉々になる物にまで刻印がある、これもドイツ人らしい几帳面さと言うか...。

程度の良いものをお求めの方はお早めに、手榴弾 木部はこちら

 

P1200478.JPG

お次は帝政ドイツ 突撃兵用柄付き手榴弾携行袋です。 売り場で見つけた時は「なにこの麻袋?」と思ってしまいましたが、手榴弾用だったんですね!

 

Bundesarchiv_Bild_183-R05148,_Westfront,_deutscher_Soldat.jpg

こんな感じで首から掛け、脇に挟むようにして使います。 敵の塹壕に張り付いて戦う突撃兵は必然的に手榴弾の消費量も多く、このような装備が生まれたのでしょうね。 M1916柄付き手榴弾はベルトに引っ掛けるためのフックが付いています。 ですが引っ掛けられる数って限界がありますし(ベルトや体にも負担が...)袋の方が詰め込むのも取り出すのも容易そうです。

 

P1200480.JPG

時代的にマッチしませんが、雰囲気は良いですね! 弾頭部の寸法を仮定して...余裕を持って4本、互い違いにして詰め込めばギリギリ8本入るかな〜?

エコバックとしても使えそう(?) 帝政ドイツ 突撃兵用 柄付き手榴弾携行袋はこちら

柄付き手榴弾は手首のスナップだけでも案外遠くへ飛ばせるそうですよ。 大柄でマッチョなドイツ兵が投げたら...小銃擲弾なんて要らないかも!?(それは無い)

以上ドイツっぽいアイテム、柄付き手榴弾関連でした〜!

 

こちらもドイツらしい!

WWII ドイツ軍の使用した短機関銃はこちら

モーゼル系の小銃はこちら

MG34は好評完売中!MG42はこちら

 

本日のワンポイント情報!!

軽井沢倉庫に入荷した買取品で、5挺の無可動実銃コレクションをHPにアップしました。 ご予約頂いているお客様へご案内の品物もございますが、キャンセル待ちもお受けしておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

UZI 短機関銃  ( 12万円、税別 ) はこちら

M16A1 自動小銃  ( 50万円、税別 ) はこちら

Kar.98k 小銃  ( 10万円、税別 ) はこちら

トンプソン M1928A1 短機関銃  ( 15万円、税別、お客様ご連絡中 ) はこちら

AK-47 (ノリンコ) 自動小銃  ( 11万円、税別 ) はこちら


コメント

コメントする









▲top