Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 第90回Vショーお疲れ様でした!!+今後のお知らせです!! | TOP | 1877年の露土戦争で使用された連発銃?(前編) >>

2019.04.02 Tuesday

M1955 ボディアーマー再び

どーも、ケンです。

若いスタッフの父親の年齢聞いたら、「私とあんまり変わんないな・・・」とかショックを受け…
凄く早く結婚した同級生の娘さんが成人して、すっかり素敵なお嬢さんになっていてビビるとか…
ついでにその娘さんと談笑していたら、同級生でもある父親に「手を出したら殺すぞー」とニコニコしながら目が本気で言われてさらにビビりつつ、「ありえねー。俺、お前と同い年…」と思った今日この頃です。
人生は色々ですね。っていうか「娘に手を出したら殺す」ってホントに言うんですね。

という前振りとは全然関係ないですが…(関係ないのかよ)
以前ブログでやったM1955ボディアーマーの話。
>>以前のM1955のブログはこちら

前回やったのは後期型


そして今回最後期型が入荷しました。
これです。
1.jpg

後ろはこう。
2.jpg

最後期型の特徴としては…
わかりやすい所としては、後期型では右肩だけだったスリング留めが両脇にあること。
4.jpg
両肩になってますね。まあ、これなら大した手間でないし、両方にあった方がいいよね、と。

他後期型と同じようにマガジン入れにもなる胸ポケットは健在。
大きな左右の胴ポケットやも同様です。
3.jpg
一番下のピストルベルト代わりのハトメも同じ。

5.jpg


ざっくり見るとあくまで後期型の一部改良型…というイメージですが…
実は細かい部分は結構違います。

色に注目すると本来OD色のハズですが、かなり退色しております。
カーキに近い感じというか、今のTANカラーがナイロン感満載みたいというか。ちょっとFN-SCARのメタリックなTANに近い感じ。

裏側はもう少しODが残っている感じなので、元々はODであったのは間違ありません。
6.jpg
実は素材が変わったようです。実際微妙に質感が違う。
どうも最後期型の方が退色しやすい化繊のようです。
とは言え、当時は問題ならないくらい。後々何十年とかして初めてわかることでしょうね。

他にはポケットのボタンが隠しでは無くなったとか、その蓋の祭壇も四角く切られています(手間がかからないようにしている)。
最後期型
7.jpg

こちらは後期型
8.jpg

襟元もね。
9.jpg
四角くざっくりが最後期。

丸く縫いも違うのがわかります。
10.jpg

首元の引っ掛けるベルトは省略。ハトメが2つになりました。
11.jpg

12.jpg

あと、ファスナー周りですが、元々綿であった部分も化繊に。
13.jpg

14.jpg

こうしてみると、後期型の生産性を上げたものが最後期型という感じですね。

意外に後期型と結構違った最後期型でした。
15.jpg

あとは前期型やりたいですね。

ベト戦物も気が付けば貴重な時代になりました。
是非ご検討下さい。

>>本品を含めたボディアーマーはこちら

 

本日のツーポイント情報!!

買取で【無可動銃】三八式歩兵銃 初期型 と FBP m/948 短機関銃 が東京店に入荷しました。 HPとDetailed Photos(詳細画像)ともに完成しておりますので、ぜひご覧ください。 三八式歩兵銃 初期型 はご予約頂いているお客様にご案内予定ですが、キャンセル待ちもお受けしますので、お気軽にお問合せください。

【無可動銃】 三八式歩兵銃 初期型 (17万円、税別、お客様ご連絡中)はこちら

【無可動銃】 FBP m/948 短機関銃 (7万円、税別)はこちら

 

シカゴレジメンタルスでは引き続き東京上野本店アルバイト・スタッフを募集中です。 銃やミリタリーに興味のある方、土日二日間だけ勤務可能な方大歓迎です。出勤日に確実に出勤できるよう体調管理ができる心身ともに健康な方からの募集お待ちしております。 詳細につきましては、氏名・年齢・住所・電話番号を明記の上、メールにてお問合せください。

お問合せ先:chicago@regimentals.jp

尚、アルバイト募集の詳細につきましては、Indeedの弊社募集広告にも掲載しておりますので、こちらも併せてご覧ください。


コメント

コメントする









▲top