Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ガゼットしおりのその後 | TOP | 大阪店ラスト1挺(今のところ)セトメ モデロC 自動小銃 >>

2019.07.21 Sunday

レミントンM870ウィングマスターショットガンとオシャレなアクセサリー

皆様こんばんは、蝉が鳴き始めたので梅雨明けか〜と思ったのですが・・・まだまだ結構降りますね、ナベです。

 

本日はこちら「レミントン M870 ウィングマスター ショットガン」とイメージをガラッと換えて楽しむことが出来るオシャレアクセサリーのご紹介です。

 

その御洒落アクセサリーがこちら「HOGUE社製 レミントン M870系ショットガン 固定ストック(左)」と「ArmsTech社製 レミントン M870ショットガン用 伸縮式ストック(右)」です、早速慎重に慎重にM870 ウィングマスターに取り付けてみたいと思います。

 

DSCN5122.jpg
まずは「HOGUE社製 レミントン M870系ショットガン 固定ストック」、M870から慎重〜に折り畳みストックを外し固定ストックの軟質パットプレートの上下にあるネジも外します。

 

DSCN5119.jpg

そしてT型レンチを差し込みで回して固定します。 割と簡単に取り替えることが出来ました。

 

DSCN5117.jpg

ジャ~ン!全景です。 折り畳みストックだとメカニカルな感じですが固定ストックに交換すると、一気にスタンダードなショットガンに様変わりしますね。 個人的に好みです〜。

 

DSCN5133.jpg

お次はこちら「ArmsTech社製 レミントン M870ショットガン用 伸縮式ストック」を取り付けてみます。 ・・・どうやって付けるん?と暫し思案し3箇所のイモネジを六角レンチで外して分離。

 

DSCN5127.jpg

先にグリップ部分をネジ止めして〜先程と逆にイモネジを嵌め込み伸縮式を固定します。

 

DSCN5131.jpg

こちらが取り付けたそのお姿、メカニカル、スタンダードときて今度は急にタクティカルな感じになりますね〜(※ナベ個人の感想です。)。

 

三者三様、同じ銃とは思えない変貌ぶりです(ナベ的に)。 割と簡単に取替えできるし!コレハ楽シイ!

 

おっと忘れてました。Remingtonとババ~ンとスタイリッシュにロゴの入ったショットガン用ケース(残念ながら今回のM870は入りませんが、10,000円はお値打ち価格と思います)も入荷しましたので雰囲気作りの一環として、こちらも如何でしょうか?それでは〜。

 

レミントン M870 ウィングマスター ショットガンはこちら

 

HOGUE社製 レミントン M870系ショットガン 固定ストックはこちら

 

ArmsTech社製 レミントン M870ショットガン用 伸縮式ストックはこちら

 

レミントン 樹脂製 ショットガン・ケースはこちら

 

本日のワンポイント情報!!

【無可動銃】セトメ モデロC 自動小銃 と【無可動銃】ポーランド PPS43 短機関銃 の新たな個体をHPとD/P(詳細画像)にアップいたしました。 ぜひHPをご覧ください。

・〈大阪品〉【無可動銃】セトメ モデロC 自動小銃 (8万円、税別) こちら

・〈東京品〉【無可動銃】 ポーランド PPS43 短機関銃 (4.6万円、税別) こちら


コメント

コメントする









▲top