Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< これが本物のホロサイト! | TOP | ガゼットしおりのその後 >>

2019.07.19 Friday

無茶苦茶頑張っている会社で正社員になってみませんか?

まいど!  ミュンヘンで仕入れた「バイエルン王国の大理石ライオン像」を軽井沢倉庫前の林に置く「台座製作&整地工事」の見積もりが「ライオン像の買値」以上になって驚いているシカゴ社長でございます!!

 

ヨーロッパから帰って来たら「ライオン像の台座」はきっと完成しているでしょうね! シカゴのシンボルになったら嬉しいです。

 

結構大規模な工事になっています…。 軽井沢倉庫の周辺はスイスの田舎のような景観で美しさを保たなければなりません。 ガーデン・デザインにシカゴ(社長)が全力を注いでいるので、銃を整理する時間が無くなっているのかも知れません、本末転倒ですね!(笑) ちょこっと写っている一軒屋を除いてその殆どがシカゴの私有地なので専門家に頼むと(金額的に)大変な事になってしまいます。 「専門家でも毎月ヨーロッパに行っているシカゴのセンスを理解してもらえへんし、自分で設計した方がエエわ…」とシカゴ社長大好物の自画自賛!

 

「ライオン像」を仕入れた際のブログはこちら

 

600kg以上もあるこの「大理石の像」をドイツで偶然見つけ何も考えずに「衝動買い」。 シカゴ社長の贅沢と言えばこの程度ですのでスタッフも安心ですね! ←どこがや…。

 

ヨーロッパに行ったついでに「個人的に一期一会的な品」を手に入れるのも幸せですが、同じようにお客様の「一期一会と思って頂けるような品」を見つけることも楽しくて、おまけに世界中のマイナーな街へ行けるなんて何と素晴らしい仕事でしょうか!!  

 

観光では絶対に行かないようなイタリアの小さな街にある業者とコネクションを先月作りました。 イタリア中部に位置するので色んな方法(ルート)で行くことができます、これから年に数回小さな街や村を通ってここに通う楽しみが増えました。 40年間世界中を巡ってもまだ新しい街で感動があるのも嬉しいですね!  この幸せをシカゴ・スタッフ全員に分けられないでしょうか?

 

毎月大きな国内買取りが入ってシカゴ・スタッフは人手不足気味(実際はトラの手も借りたいくらい)です。 自然と海外出張へ行くのは要領が判っている買付けスタッフに集中しパートシカゴの全員が同じように行ける目標が達成出来ていません。 

 

と言うことで「正社員を一名募集致します!!」

 

仕入れ量がドンドン増えるシカゴでは軽井沢倉庫の拡張工事を先月から始め、より効率的に作業が出来るように環境改革を行っています。 そこで人材も東京店か大阪店の正社員を一名増員して大きくなった施設を有効利用できるように考えています。 軽井沢倉庫に来るのは東京店、大阪店を問いませんのでどちらの勤務でも問題はありません。 基本的に新しく入った人は現スタッフが自由に行動(出張)出来るように東京店または大阪店の店舗で勤務します。 

シカゴ軽井沢倉庫はこんな感じで、小高い丘から見渡すことのできる3,000坪を超える自然豊かな環境が自慢、写真で見える範囲は全てシカゴ!←めっちゃ自慢!! 敷地内には渓流が二本流れており、今の時期は蛍の舞うのが見られます。 シカゴ社長的には東京/大阪の各店舗での忙しい日常をここに来てリフレッシュし、尚且つ将来的には海外の業者みたいに隠れ家的な司令部にしたいと思っています。

 

応募される方は何か特技(受付事務、経理、画像加工、写真撮影、DTP、語学、貿易事務、国内外買付け経験、物書き、商品解説が出来る銃/軍装/歴史の知識など)があれば助かりますが、特技が無くても根性と行動力があって社会常識が長けており責任感が強い方を求めています。

 

オーストリアにあるシカゴ物流倉庫への出張時にいつも泊まるホテルの庭でくつろぐシカゴ英国工場長のスティーブ君、元外人部隊、シカゴ会長。 海外出張ではこのような非日常的な場面が多々あります、夏場にオーストリア物流倉庫に行けば毎回こんな感じ、オーストリアン・アルプスに癒されます。 社長的には全社員にこの環境を与えたいと思っていますが、人が少なければ中々実現できません。 当分は軽井沢倉庫でリフレッシュしてもらいたいですね!

 

「何も起こらない生活(それはそれで幸せなのですが)に物足りないなぁ〜! 」「このまま世界を知らずに終わるのか…」「何の変化もない生活を一生するのか?」と「人生に疑問を感じている方!」シカゴの仕事にトライしてみませんか?  シカゴは恐ろしく忙しい会社(保証済み!)です「救急医療チームのように一分を争う」緊急突発的な仕事も舞い込んできますし、アレもコレもしなければならないマルチな能力を求められる事もあります。 何度も言います「シカゴはオソロシク忙しいデス!」が社長の考えは「全員に同じ癒しの環境を与えたい」です。

 

シカゴ倉庫で整理を待つ銃、銃、銃…。 これらを整理しデータを取るのに今のペースでは数年かかるでしょう。 この仕事に社長が専念できるようになりたいですね。

 

ほぼ毎日ヨーロッパ、アメリカ、東京、大阪、軽井沢、その他国内で何かが起こっています。 そんな忙しい職場でしっかり仕事が出来る人材が必要です。 20-30代が最も多い職場なのであまり年齢が離れていると難しいかも知れません。 また、新入荷時には大量に商品の搬入がありますので、体力に自信のある方は大歓迎です。 贅沢を言うと車の運転が出来れば助かります。 ペーパーではなく実際に国内でも海外でも運転が出来る人がいいですね!

 


綺麗ごとばかりを並べるつもりはございません。 出張買取に行くとこのように多くの商品が一挙に入荷します、車に積むだけではなくお客様宅に傷を付けないように慎重に品を搬出し、計算して車に積みます。 体力が無ければできない側面もあります。 *荷物を落としている訳ではございません、荷台に計算しながら満タンに積んだのでドアを開いたら崩れてしまいました(涙)。 出張買取りを何十回も経験すると「お客様のコレクション・ルームを一見しただけ」で必要な車の大きさが判るようになります。←まるで引越し屋さんです…。

 

仕事が出来ればシカゴの労働条件は良いと言えるのでブログでは敢えて書きません、お問い合わせください。 シカゴ社長も近い将来リタイヤしたい(趣味?の世界中のオークション巡りは続けるでしょうね)ので、社長のアレもコレもやっているグローバル(このブログもロンドンで書いています)な仕事をスタッフが分担して出来るようにシカゴ業務全体を把握出来るような優秀な人材を捜しています。

 

シカゴ倉庫でやっと整理が途中まで進んだ古式銃。 海外の専門書にも書かれていないデーターが集められています。 普通の人の想像を超えた在庫量(仕事量)! これだけ古式銃を集め完全なデータを取ってから商品化するのは想像以上に大変な作業です。 銃が好きなのはもちろん、それをこなせる能力がある人であれば楽しめる仕事です。

 

何事にも無茶苦茶頑張っている会社なので興味がある方はご連絡宜しくお願い致します。

 

応募ご希望の方は chicago@regimentals.jp までメールにてご連絡ください。

件名は「正社員応募」とし、
・ 名前、住所、電話番号、メールアドレス
・ 年齢、現在の職業
・ 弊社で活かせると思う特技/資格など


上記の他に履歴書に記載する内容がある程度把握できる情報があれば尚良しです。 ここで一時審査があり順調に進めば「履歴書の送付」⇒「面接(2回ほど)」⇒「採用」となります。 大阪店勤務の方は当初三か月間は東京店で研修があります。

 

募集は正社員で仕事内容が異なりますが、パート社員募集の際のブログも多少役に立つのでこちら

ちょっと古いですが2016年にリクナビNEXTに求人広告を出した際のデータはこちら

シカゴ社長の海外買付けブログはこちら

シカゴ・スタッフの海外出張ブログはこちら

 

(追記)

正社員募集は弊社で想定していた募集人数を超えたため、募集を締め切らせて頂きました。

沢山のご応募を頂きまして誠にありがとうございました。

なお、既にご応募頂いてる方には個別に対応させて頂きますので今しばらくお待ちくださいませ。

 

 

本日のツーポイント情報!!

買取りで、【無可動銃】コレクション3挺 が東京店に入荷しました。 HPとDetailed Photos(詳細画像)はアップしております。 ぜひHPをご覧ください。お客様ご連絡中のお品物はキャンセル待ちも承れますので気になる方はお問合せくださいませ。

・【無可動銃】  Vz.58p 自動小銃 (お客様連絡中、20万円、税別)はこちら

・【無可動銃】 Colt AR-15 MATCH HBAR 自動小銃 (60万円、税別)はこちら

・【無可動銃】  M16A1 自動小銃 (57万円、税別)はこちら

 

今週末の7/20(土)&7/21(日) も先週に引き続き、書籍&その他アクセサリー類の即売会を開催します。

書籍は、洋書と海外メーカーのパンフレット類を販売します。(日本語の書籍はございません)

アクセサリー類は、今週末は「新入荷品のマガジン 約50種類」を販売することに決定しました!! 未だHPにアップしていないお品物も多数ご用意しておりますのでお見逃しなく!

開催日時:7/20(土)&7/21(日) 12:00〜19:00

開催場所:シカゴレジメンタルス東京店1階

(7/13〜15の即売会の際は入口の大きなガラス戸を開放して営業していましたが、今回は1F外玄関の木製ドアを入った所にあるガラス扉からお入りください。通常は施錠している扉ですが、開催期間中は施錠いたしません。 もちろんご予約も不要です。)

是非、書籍とマガジンの掘り出し物を見つけにご来店ください!! 

皆様のご来店をお待ちしております。


コメント

・・・・・軽井沢資料室の1CUTを拡大してみたら......、すっんごいデスネっ!

まさかの「De Lisle Command Carbine」9mmと45ACPの2丁揃い踏みっ!....もしかしたら、さらに珍なる折り畳み式ストック付きでしょうか?

いつの日か、軽井沢倉庫特別資料室の見学ツアーを組んでください。

宮崎社長様は、まるで"東洋の「リ−ド・ナイト」氏"ですよネっ!(←かなりのヨイショ)
2019/07/19 9:34 PM by スト−ナ−65
ストーナー65様

何か幻でもご覧になっておられるのでしょうか? よく目をこらして見るとFG42やMkb42が見えてきますよ!

2019/07/20 4:55 AM by 社長

コメントする









▲top