Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ヨーロッパ出張「幻の英国編」を飛ばして「イタリア編」です!! | TOP | 大阪店ラスト1挺 (現在のところ) Gew.3A3 自動小銃 (EN組立品、二脚無) >>

2019.09.16 Monday

勇者の証!シルバースター勲章

皆様こんばんは、最近仕事帰りに寄る洋食屋さんのメンチカツ定食がお気に入りのナベです。

 

DSCN2347.jpg

ブログネタはいねがーとシカゴHPを徘徊ではなく検索していたらありました。 アメリカ軍の銀星章!ケース入りでピンバッチ式略綬やバー状の略綬ちゃんとも入ってます!

 

DSCN2351.jpg

シルバースターと言ったらドイツの鉄十字章、イギリスのビクトリア十字章、日本の金鵄勲章と並ぶ有名な軍事勲章ですね〜(いやこれらの独英日の勲章に強いて並べるのならメダル・オブ・オナーの名誉勲章や殊勲十字章かな?)。

 

日本の金鵄勲章はこちら

 

見て見ますとシルバーと言うよりゴールドスターじゃね? とも思いますがよくよく見て見ますと、月桂冠の中に小さい(旧軍の階級章に付いているような)シルバースターがちゃんとありますね。

 

DSCN2350.jpg

裏側にはちょっと見辛いですがFOR GALLANTRY IN ACTION(勇敢な行動に対してでしょうか?)の文字が確認できます。 それにしましてもキレイなお星様〜

 

この勲章を貰うには敵対する武装勢力との交戦において勇敢さを示す必要があったそうです(その勇敢さってどの程度なんだろう?)。 写真の人物はベトナム戦争で大活躍した海兵隊の名狙撃手カルロス・ハスコックさん、多くの勲章などと一緒にシルバースターも佩用してますね。

 

DSCN2348.jpg

他には2世部隊で有名な第442連隊では大戦中に部隊全体で560個のシルバースターを獲得し、また1913年のメキシコ革命から朝鮮戦争まで長い〜軍歴のあったマッカーサー元帥は個人でシルバースターを7回も受章したそうです。

それにしましてもこの銀星章、実にアメリカらしいシンプルで判り易いデザインの勲章ですね〜それでは。

 

米軍シルバースター勲章はこちら

 

本日のワンポイント情報!!

買取で入荷した 【無可動銃】ブレン MkI 軽機関銃 を本日HPとD/P(詳細画像)にアップしました。 ぜひHPをご覧下さい。

 

・【無可動銃】ブレン MkI 軽機関銃 はこちら


コメント

ホワイトフェザーですな
2019/09/16 8:08 PM by 大和タケル
大和タケル様

ベトコンや北ベトナムの兵士のとっては恐怖の対象ですね・・・。
2019/09/21 1:21 PM by 新兵社員ナベ

コメントする









▲top