Chicago Blog

国内唯一の無可動実銃と古式銃の専門店。
スタッフの日記や元フランス外人部隊の声、新入荷の情報などの各種おしらせ、在庫状況など、リアルタイムにお知らせします。

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ワシントンの横顔 パープル・ハート勲章 | TOP | モシンナガン最終バージョン >>

2019.10.09 Wednesday

空撃ち

どーも、ケンです。

 


「空撃ち」っていうとモデルガンとかでは御法度ですよね。
 

店で商品見せてもらったりするときに、うっかり空撃ちすると店員さん怒られたりしたものです。

エアソフトガンだともっとシビアで、ガスが入った状態ですと、BB弾が入ってなくてもバス!とかバスッガチャ!とか作動したりしますから・・・もはや空撃ちが空撃ちでない感じ。

 


トイガンの場合、実銃より脆い構造でできていますから、空撃ちを繰り返すと銃を傷めるわけです。空撃ちを繰り返していけば・・・やがてどこかが壊れます。亜鉛合金製のハンマーがある日ポロっといったりね。


でも、まあ、現実にはベテランの遊ぶの大好きマニア多くは自分の所持しているものに関しては空撃ちしている人が多いです。

ただし銃が傷み難いように工夫はしていますね。カートを必ず入れるとか。カートにバネを仕込んでおくとか。

 


で、実は実銃にも空撃ち文化はあります。

というか、実銃だとトイガンほど空撃ちに関してはうるさくない。材質が違いますからね。ただし弾の装填確認は必須。

※古式銃に関しては時代的に材質が鋼鉄ではなく鉄だった頃のものですし、あまりに年月が経っているため、ご自身所有の銃の空撃ちは避けた方がベターです。もちろん、ショップで見る際はNGですね(シカゴに限らず)。

 


さらに訓練ではドライファイヤー必須です。レースに出るような人なら特に。弾代が大変だし、部屋の中でも訓練できる。

射撃はフォームとサイティングとトリガータイミングですから、つまり空撃ちが有効、というわけです。

 


レースでなくても、アメリカの一般警官や素人もしかり。特に警察官は訓練予算が潤沢にあるわけではなく、あとは自身の訓練次第。やる気のある警察官は自身で訓練。それさえ自身の予算には限りがあるため、ドライファイヤー大事というわけ。

訓練と予算は切実な問題なのです。
一般の専門家からは「訓練が必要」みたいな意見が来るけど、予算で考えたら射撃が巧くなるレベルの訓練どころか、安全に扱う訓練させる時間だって厳しい。だから安全に扱える銃を優先に採用されたりする(事故が起こった際に訴えられないように)。

さてさて、そんな空撃ちですが・・・実は実銃でも空撃ちは銃にそれなりのストレスを与えます。で、やはり繰り返しているとある時に壊れたりする(実話)。

そういうわけで今回の品です。

 

これだ。
0.jpg
ドライファイヤーカートリッジ

そういえばこのようなものを見たことがあるような・・・

一瞬、この人の体の中に侵入したバグかと思いましたが・・・



いや、かなり違いました。

これがつまり「空撃ち専用カート」というわけ。
スケルトンなボディで内部が見えます。

なんか書いてある・・・
1.jpg
下段は口径「44MAGNUM」。
上段は・・・スケルトンボディに筆記体のためか読み難い。
「Aimsport」かな?いや、マジで読み難いです。老眼のせいかな?と思ったけど、若い子も読めなかったぜ(とアピール)。

中身はちょうどモデルガンの内発火カートリッジを利用して、バネを組み込み空撃ち専用カートにした感じ。
2.jpg
考えることは同じですね。

プライマーに模した部分は真鍮で、
3.jpg
ここが先程のバネでピコピコ動きます。

今回は44マグナム用と357用があります。
4.jpg
長い方が44、短い方が357
長さは無いため、なんだか44マグナムは44spl用みたいな感じで、357に至っては380ACPくらい見えます。

なかなか面白い雰囲気アイテムです。
5.jpg

在庫的には単品ですので、ご検討はお早目がよろしいかと思われます。

>>ドライ・ファイア・カートリッジはこちら



本日のワンポイント情報!!

下取で入荷した【無可動銃】ウィンチェスター M1866 イエローボーイ カービン(A.Uberti社製復刻品) を本日HPとD/P(詳細画像)にアップしました。 ぜひHPをご覧下さい。

 

・【無可動銃】ウィンチェスター M1866 イエローボーイ カービン(A.Uberti社製復刻品)はこちら


コメント

随分前にコク○イのKフレ買って、空射ちカートで遊んでますが、壊れませんねぇ。遊びが足りないかなぁ?
2019/10/10 12:26 AM by mk48
mk48 様

コメントありがとうございます。ケンです。
モデルガンは亜鉛合金部などは10年越えると・・・なんてことも言いますが、実は亜鉛合金にも質の違いがあるため、壊れ難いものと壊れやすいものがあります。かれこれ半世紀近く前のガンガン空撃ちされてきたと思われるモデルガンが未だ空撃ちしても平気とか。
実銃にも一部亜鉛合金が使われている銃はあります。催涙ガス弾銃とかボディが亜鉛合金だったりしますね。
2019/10/16 12:36 PM by ケン

コメントする









▲top